Air-King アーカイブ | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

airking_mainbanner

ロレックス買取のロレックスファンが選ばれる理由とは

高額でのロレックス買取事例

ロレックス-エアキング 114200-ブルー文字盤- 260.000円 C社180.000円 D社220.000円
店頭買取

エアキング 114200 ブルー文字盤

C社買取価格 ¥180000

D社買取価格 ¥220000

当社買取価格

260000

ロレックス-エアキング-114200-ブループリントローマ-290.000円 C社220.000円 D社190.000円
店頭買取

エアキング 114200 ブループリントローマ

C社買取価格 ¥220000

D社買取価格 ¥190000

当社買取価格

290000

ロレックス-エアキング-114200-シルバー文字盤 250.000円 C社230.000円 D社200.000円
店頭買取

エアキング 114200 シルバー文字盤

C社買取価格 ¥230000

D社買取価格 ¥200000

当社買取価格

250000

ロレックス-エアキング 114200 シルバーコンセントリック 280.000円 C社250.000円 D社240.000円
出張買取

エアキング 114200 シルバーコンセントリック

C社買取価格 ¥250000

D社買取価格 ¥240000

当社買取価格

280000

ロレックス-エアキング-114200-シルバー-アラビア 320.000円 C社310.000円 D社290.000円
店頭買取

エアキング 114200 シルバー アラビア

C社買取価格 ¥310000

D社買取価格 ¥290000

当社買取価格

320000

ロレックス-エアキング 114200 グレープリントローマン 280.000円 C社270.000円 D社250.000円
店頭買取

エアキング 114200 グレープリントローマン

C社買取価格 ¥270000

D社買取価格 ¥250000

当社買取価格

280000

ロレックス エアキング 114200 オフホワイト文字盤 300.000円 C社220.000円 D社250.000円
店頭買取

エアキング 114200 オフホワイト文字盤

C社買取価格 ¥220000

D社買取価格 ¥250000

当社買取価格

300000

ロレックス エアキング 114200 アラビア数字インデックス 300.000円 C社250.000円 D社220.000円
店頭買取

エアキング 114200 アラビア数字インデックス

C社買取価格 ¥250000

D社買取価格 ¥220000

当社買取価格

300000

ロレックス-ROLEX-エアキング-114200-340.000円 C社290.000円 D社260.000円
店頭買取

エアキング 114200

C社買取価格 ¥290000

D社買取価格 ¥260000

当社買取価格

340000

ロレックス--エアキング-114234G 350.000円 C社290.000円 D社 270.000円
店頭買取

エアキング 114234G

C社買取価格 ¥290000 

D社買取価格 ¥270000

当社買取価格

350000

選択できる3つのロレックス買取プラン

宅配でのロレックス買取
店舗でのロレックス買取
出張でのロレックス買取

自宅でできる、宅配によるロレックスのお買取の手順

①お申し込み、②お品物の発送、③査定、④ご連絡

こんな状態でも買取れます!

ご利用されたお客様の声

買取店舗のご紹介

【新宿店】
【銀座本店】
【大阪本店】
【渋谷店】

ロレックス買取関連コラム:ロレックスのエアキングとは


高級腕時計メーカーのロレックスを知らない人はいないでしょう。時計好きな人なら誰もが、一度はロレックスの時計を手にしてみたいと憧れを抱くことでしょう。そのゴージャス感と機能性の高さは、他では決して得られない優越感さえ与えてくれます。
高級腕時計業界の中でもトップに君臨するロレックスは、身につけることこそ現代における一種のステータスとまでなっています。
これまで様々な傑作と言える腕時計を生み出してきたロレックスのコレクションの中から、ロレックスを初めて試す方向けのエアキングをご紹介します
。ロレックスのエアキングは、1945年発表されました。オイスター・パーペチュアル、防水の自動巻き時計として華々しいデビューでした。
エアキングは、簡素なデザインを基調としており、日付の切り替え機能などの付加機能を持っていません。バーハンドとバーインデックスで時刻を表示するというとてもシンプルな作りとなっています。文字盤に刻まれたAir-Kingの文字は、ロレックスの歴史ある腕時計であるという堂々たる存在感を作りだしています。
廉価な価格帯で発表されたロレックスのエアキングは、ロレックス初心者にも絶対的にお勧めできる逸品でもあります。複数展開されているエアキングのモデルの中でも、最も人気が高いのがブルーのダイアルに、3時、6時、9時が刻まれているステンレススチールモデルのです。12時位置にロレックスのロゴとして有名な王冠が刻印されているのも大変魅力的であります。2007年にはモデルチェンジしたニューフェイスが発表され、一躍話題を呼びました。
従来、ゴールド素材のロレックスのコレクションにのみ採用されていた、ギザギザ刻みのフルーテッドベゼル、そしてエンジンターンドベゼルが新しいエアキングにも採用され、注目を集めました。新型のケースはボリュームを増し、クロノメーター規格を通過した優秀なムーブメントが採用されました。バーインデックスにはピンクやブルーの選択肢も用意され、そのデザインはブラッシュアップされました。
バリエーション豊かに展開されたエアキングの新作は、ロレックス入門機としてのブランドの中での位置づけは変わらないものの、素材やデザインがゴージャスになった分、販売価格も上がり、それまでのお手頃なロレックスの時計と言うイメージを一新したとも言えます。その堂々とした高級感と、耐久性は、一生ものとして愛用していける名機となってくれるのではないでしょうか。

ロレックス買取関連コラム:エアキングの魅力


世界中で最も高い人気を誇る高級腕時計ブランド、ロレックス。ロレックスの価値は世界的な共通認識とまでなっており、世界中のどこででもロレックスはお金に変えることができるほどだと言われています。そんなロレックスの数あるコレクションの中で、人気が高いモデルにエアキングがあります。ロレックスのエアキングはシンプルなデザインが特徴で、ロレックスを初めて持つ人にもとても人気があります。
発売当初、ロレックスではペットモデルの愛称をつけており、後々モデルチェンジされたこともあり、ペットネームの愛称をもつモデルは今ではエアキングのみとなっています。では、エアキングの魅力とはどこにあるのでしょうか。
それは、何といってもロレックスという非常に高級な腕時計を展開するブランドの中において、最も売れ筋の商品であるということです。シンプルなデザインながらも、充実した機能性は眼を惹くものがあります。日付変換機能はついていませんが、文字盤は大変シンプルなデザインのため視認性も高く、わかりやすさが支持を集めています。オイスターケースになっているので、ロレックスの特徴でもある耐久性の高さは、エアキングももちろん持ち備えているのです。
そんなエアキングの歴史は大変長く、ファーストモデルは1940年代に誕生しています。発売当初から高い人気をはくしたエアキングは、電池式のムーブメントではなく、機械で動くものでした。エアキングは、ロレックスの伝統モデルとも言えるでしょう。エアキングのアンティークモデルは、日付表示がついています。
2007年にモデルチェンジが行われ、その際従来、ノンクロノメーターだったところが、クロノメーター付きのモデルへと変換を遂げました。エアキングには、様々な種類があります。
アンティークのエアキングは、エアキングref5500と日付調整機能付きの5700があります。エアキング14000Mにはシンプルなベゼルがついています。
エアキング14010Mには、メモリの付いたサテンベゼルがつけられています。比較的手ごろな価格で手に入れられることができるエアキングは冒頭でも述べたように、ロレックス入門機と言えます。最も人気の高いステンレススチールモデルは、30万円代から手に入れることができます。
文字盤の色もバリエーション豊富に展開されています。ステンレスのホワイトゴールドモデルは時価で売られています。価格を抑えてエアキングを手に入れたいという方は、アンティークモデルがお勧めです。