ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

2016年ロレックス発表の新型エアキング 116900について

ロレックスから昨年新作として新型エアキングが発売されました。それが、エアキング116900です。

2016年のバーゼルワールドで、このロレックスエアキング116900は発表されましたが、ほかに発表されたロレックスのモデルと比較しても最も大きく変化が見られたのがこの新型エアキングでした。つまりデザインだけではんく、内部機能にも変化が加わったのです。

そして注目すべきポイントは、2014年一度消えてしまったペットネームの復活です。新型エアキングの魅力について迫っていきたいと思います。

 

2016年ロレックス発表の新型エアキング 116900について

 

ではまずこの新型エアキング Ref.116900の基本スペックからみていきましょう。

正式な商品名は、オイスターパーペチュアル エアキングです。116900型式、搭載ムーブメントは、自動巻き Cal.3131です。ステンレススチール素材が採用されており、カラーは黒、40mmのケースサイズに、100メートルの防水機能がついています。

国内定価は、637,200円(税込)として2016年発表されました。

 

この新型エアキングは2016年にバーゼルワールドでロレックスが発表した時計の中でも、最も大きな変化を見せたモデルであったといっても過言ではないでしょう。

その変化はデザインだけでなく、内部機能にもみられたのです。

 

さらには、2014年に一度消えたといわれていたペットネームAir-Kingも復活したことでファンからかなりの注目を集めました。このモデルチェンジに喜びの声が多く聞かれたことは事実です。

黄色の王冠マークに大きめのアラビア数字、34mmから40mmへのサイズ変更が行われたケース、スポーティーで力強い印象がますます強くなりました。

3、6、9のフルメタルインデックスはEX1と同じか、または非常に似ていて興味深い点です。

 

肉厚のケースで仕上げられた新型エアキングRef.116900は、パイロットウォッチがそのコンセプトとなっています。

磁気をものともせず、時を正確に刻んでいくエアキング、これにはミルガウスと同じ904Lスチールケースと、高度な耐磁性を備えたCal.3131が仕様されています。

腕に着けた際の重厚感はさすがのもので、これを持つ人はそれだけでステイタスを身にまとうことができるでしょう。

 

次回も新型エアキングRef.116900の魅力や変更ポイントについて迫りたいと思います。