大切なロレックスは盗難に注意―価値あるロレックスは盗難が多い?- | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

大切なロレックスは盗難に注意―価値あるロレックスは盗難が多い?-

大切なロレックスは盗難の被害にあわないよう、十分注意しましょう。ロレックスは高い資産価値を持っていることが特徴です。

機械式時計の中でもその価値は非常に高く、換金性も高い時計です。そのため、高級腕時計の中で最も盗難件数も多く報告されているのが事実です。

大切なロレックスは一度盗難の被害にあってしまうと簡単には手元に戻ってこないということを知っておいたほうがよいでしょう。

 

大切なロレックスは盗難に注意―価値あるロレックスは盗難が多い?-

 

 

ロレックスは高い換金性を持ち、世界中のどこの国でもとても高い資産価値を持った腕時計です。そのため、高級時計の中でも最も多く盗難の被害が報告されています。

ロレックスを万が一紛失してしまったり、また盗難されたりした場合、ロレックスはここにシリアル番号を持っているので見つかればそれが本当に自分のものであったのかということを判別することは可能です。とはいえ、シリアル番号があれども被害届などを出して警察に相談しても、ほとんど戻ってこないそうです。

戻ってくる可能性は5%もない、と言われています。

 

ロレックスを紛失してしまう、また盗難の被害にあわないために対策としては外でロレックスを取り外さないということでしょうか

うっかりおいてきてしまった、というきっかけが最も多いケースだそうです。

 

お酒を多く飲む日などはロレックスをつけていかないようにしましょう。外出先では腕から離さず、つけたままにしておきましょう。もちろんお風呂やプールに行く予定などがある場合、外泊の場合なども外さなければならないシーンが必ずありますので、身に着けていかないほうが良いかと思います。

ロレックスをつける日は、雨が降る予定がなく、取り外すようなシーンがないような日と決めておくとよいのではないでしょうか。

自宅でも、うっかりどこに置いたか忘れてしまったということにならないように、必ず保管場所を決めておきましょう。なんとなくどこかにおいてしまうのが一番危険です。紛失とならずとも、机の隅になんとなく置いておいたところ落下してしまったというのでは故障へとつながり、せっかくのロレックスが台無しになってしまいます。

大切に性能を保ちながら愛用していくために、きちんと大切に保管することはメンテナンスをすることと同じくらい大切なことです。

盗難や紛失にも十分注意し、ロレックスを長く使っていけるよう心がけましょう。