並行品のロレックスの方が安いーロレックスを自分で海外で購入するのは?- | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

並行品のロレックスの方が安いーロレックスを自分で海外で購入するのは?-

ロレックスを購入する際には、正規品と並行品のチョイスがありますが、大きな違いはその価格です。

正規品は、日本のロレックスで正規に販売されているもの、並行品は時計販売店のバイヤーが海外で買い付けてきたものです。後者の方が安いのは、海外の方がロレックスが安い価格で売られているというのが最も大きな理由でしょう。

 

では、自分で海外に直接ロレックスを買いに行くと、販売店の手数料などもかからないので一番安くロレックスを購入できるのではないか、そんな疑問を持った方もおられると思います。

今日はそんな疑問について考えていくことにしましょう。

 

並行品のロレックスの方が安いーロレックスを自分で海外で購入するのは?-

 

ロレックスの並行輸入品とは、時計販売店のバイヤーが海外で買い付けてきたものです。並行輸入品は、日本正規店でロレックスを購入する場合よりかなり格安で売られているのが一般的です。

それであれば、自分で海外に直接ロレックスを買いに行くと安く買えるのではないでしょうか。

 

こういった考えを持った方も少なくはないかと思います。ロレックスはそう簡単に買える金額のものではないので、できるだけ安く手に入れたいと思いますね。海外旅行のついでにロレックスを安く購入できれば、とてもお得なのではないか、と思うのも当然です。

 

しかし、実際に自分で海外に買いに行っても、日本で並行品を買うより安く買えるというのはごくまれなケースになるでしょう。

時計販売店のバイヤーが安く並行品を買い付けることができるのは、大量に購入するからなのです。また希少性の高い人気のモデルも、大量購入するからこそ入手できるのだそうです。

 

さらに、自分で海外でロレックスを買うというのはそれなりのリスクもでてきます。

商品自体本物かどうかわからないというところもありますし、海外で偽物を買ってしまったというケースも実際に発生しています。

本当に安いのか、というのをすぐ判断することも簡単ではありません。その時点でのその国々の為替のレートや、両替にかかる手数料、また免税額などを考慮して判断するのは慣れないことでもありますし、少しの勘違いで大損になってしまいます。

 

資産性も高いため、盗難も心配ですし、申告の手間も考えると、やはりロレックスを自分で海外で購入するというのはそれなりのリスクがあり、避けたほうが良いかと思います。

新品を安く買いたいという方は、並行品を日本で購入されることをお勧めします。