ロレックスは機械式時計 機械式時計のメリットとは? | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスは機械式時計 機械式時計のメリットとは?

これまでクォーツ時計のメリットやデメリットについてご紹介してきました。

ロレックスも、1970年代に時計業界で起こったクォーツショックの波に乗り、オイスタークォーツをはじめいくつかのクォーツ時計を製造してきました。今では機械式時計の製造のみとなっていますが、中古市場などでクォーツ時計の購入を検討されている方もいらっしゃるかもしれません。

ロレックスのクォーツ時計はいわばレアなので、そのチョイスもそれはそれで個性的でしょう。

しかし、クォーツ時計は寿命も短く、手作業で生み出される時計のロマンもありません。

それでも、衝撃に強く精度も高いので、スポーツなどをする方にはお勧めです。また、10年くらいがクォーツ時計の寿命になるためいろいろな時計を楽しめるメリットもあります。10年たって新しい時計を購入しても、維持費も安く、1つの機械式時計を買って20年使い続けるよりコストとしては安いかと思いますので、よい選択肢にはなるでしょう。

 

では、クォーツ時計に対して機械式時計はどのようなメリットやデメリットを持っているのでしょうか。

今現在高級腕時計というと、当たり前のように機械式時計という時代になりました。機械式時計が良いといわれる点、そして持つデメリットとはどういったものなのか、今日から見ていきたいと思います。

 

ロレックスは機械式時計 機械式時計のメリットとは?

 

では今日は機械式時計のメリットから見ていくことにいたしましょう。

機械式時計は、腕時計を愛する人にロマンや面白みを与えてくれるものです。 趣味性が高く、高級であることから高いステイタス性も持っているといえるのではないでしょうか。

 

また時計の寿命が数十年単位であり、長い間人生のパートナーのように使い続けていける点もメリットかと思います。

 

販売価格が50万円を超える時計はほとんどが機械式時計であり、趣味性が強く高いステイタス性があります。一部摩耗しやすい部品がありますが、それだけ定期交換を行えば、数十年という長い間愛用することができるでしょう。 

また高級品であるがゆえに、資産性も高いので、お子様に受け継いでいくということもできます。特にロレックスは財産性が高いので、実物資産としての運用にも大きな期待ができます

 

クォーツ時計の寿命はおよそ10年というのが一般的ですので、それに比べると機械式時計の寿命は長く、大きなメリットとしてあげられるかと思います。