ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスはなぜ高価なのか? 手間のかかる時計製造行程からできる高い精度の一生もの

ロレックスとまとめても、モデルにはバリエーションが多く、ケースやブレスレットの素材によっては価格帯に大きな差が出ます。ロレックスの購入をお考えの方には、最も気になる点かもしれません。おおよその価格帯を知っておくことで購入もスムーズに進むのではないでしょうか。

ロレックスの時計は、代別すると、エクスプローラーⅠが代表的な1種類のみのモデルと、ケースやブレスレットの素材が複数あるモデルの2つに分けられます。複数素材があるモデルは、文字部分にダイヤモンドが装飾されていたりと、高級モデルもあります。モデルによってはヒット作となり、定価より高く販売されているものもあります。また、特定のカラーだけが高価な場合もありますし、シーズンによって価格は異なりますので、購入したいタイミングとその時の販売価格をしっかりと確認しておきましょう。

 

前回まで、ロレックスの価格の成り立ちについてご紹介してきました。高い精度を誇り、一生ものの時計であるロレックスはコストパフォーマンスが高いブランドであるということについても触れてきましたが、それでも巷に売っている時計よりはうんと高級です。今日からは、なぜロレックスの価格が高いのかということについてみていきましょう。

 

ロレックスの時計が高価なのはなぜ?

 

複雑時計や機械式の本格時計なものは、シンプルな3針モデルでも20万円ほどにはなります。値が張る理由については、手間がかかるというのが最も正しい答えでしょうか

ひとつのねじを手で磨き上げ、1個1個の時間を調整しては、時間をかけて精度検査を行っていき、さらに調整を行う、といったような途方に暮れそうな手間をかけながら本格時計というのは初めて完成していきます。

製造行程がオートメーション化されてきた工業分野とは異なり、機械式時計は機械で決して出来ない繊細な工程が多く、仕上げや装飾、組み上げなどは人の手で行われていることがほとんどです

 

高級な時計には高級なりの理由があるのです。特にロレックスについては、手間がかかる以外にもブランド力もその価格に影響しているでしょう。

人気があるが故の高級ブランドでありますが、手間をかけてつくるからこそコストがかかります。その分一生使い続けていける高い精度を誇るモデルばかりですので、どのモデルもそれ相応の価格設定がされていると納得できます。

 

では次回からも引き続きロレックスが高級である理由について、より詳しく見ていきたいと思います。