ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスはなぜ高価なのか? ロレックスの高いブランド力は品質・歴史・精度が支える

ロレックスが高価である理由について、前回手間のかかる時計製造行程をあげました。今日からは、より詳しくロレックスが高価である理由についてみていきたいと思います。

 

ロレックスが高価なのは?

 

需要と供給という市場原理から見ると、ありえないほど高すぎる価格設定の時計は生き残っていくことなどできません。ほしいと思う人がいるからこそ、時計メーカーも続いていくのですから、バブルなどを除くと時計の価格を判断することは、簡単なことなのかもしれません。

時計の価格を決めている要素としては、そのブランドが持つブランド力やトレンド、ムーブメントの精度、機能性の高さ、素材の品質があげられます。

時代の変化や、技術の進歩、景気の動向、はやりなども関係してきますが、少なくともこれらの条件をしっかりと見極めることで、価値ある時計にたどり着けるはずです。

 

では、これらの要素を踏まえながら、数ある時計メーカーの中でもロレックスが高価である理由についてはどういったことが挙げられるでしょうか。

ロレックスを見るうえでもちろんブランド力は誰もが認めるものに違いありません。ロレックスというブランド名は、どの国でも通用するでしょう。

どこの国の人にも発音できて、デザインもシンプル、創造的なブランドを作りたいと、将来的なグローバル化も見越して、ロレックスという名前は1908年に創業者のハンス・ウィルスドルフが考えたそうです。

そして、世界初の完全防水オイスターケース、自動巻き機構のパーペチュアル、夜0時になると日付が一瞬で切り替わるデイトジャスト機構といった3大発明をはじめとして数々の功績を残し、時計メーカー最高峰のブランドに上り詰めました。

これは誰もが認める名声であり、それがゆえに高価である、ということは納得いく事実なのであります。

 

また、ブランド力がここまで確立された背景には、ロレックスが残してきた歴史や実績、高い品質がそろっているからなのは言うまでもありません。

ロレックスのステンレスは304Lといわれる耐腐食性に強い、大変品質の高いものだけが採用されています。ロレックスが持つ高い知名度は、中古品市場においても価格の寝落ちをしないという結果につながっており、資産価値も衰えることがありません。世界の中古市場にマーケットを確立しているロレックスは、とても特別な立場にいるのです。

 

ロレックスが高級であることは、決して不当ではなく、ロレックスが高価であるのにふさわしい歴史と実績、高い品質を持つブランドなのです。