ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの賢いチョイス 大人の選び方と身に着け方

世界中のあこがれであるロレックスの腕時計は、多くの人を魅了していますが、せっかく高いお金を出してロレックスを購入するのであれば、センスの良いチョイスをしたものです。みんな持っているからと中途半端な心持で臨まず、自分だけの個性的な逸品を選んでいただきたいと思います。

 

ロレックスのセンスあるチョイス

 

カジュアルなファッションにも、腕時計一つでその人のステイタス性が見えてくるものです。ロレックスが袖の隙間から少しかいま見えるだけで、世間の対応は変わるとまで言われています。

ビジネスにおいても同じで、商談先の相手にも自分の確固たる姿をアピールするために、時計にはステイタス性を持たせておく必要が大人としてあるのではないでしょうか。

 

そんなことからも、ロレックスをチョイスするということは絶対に間違いのない大人のセンスです。もちろん自慢げに見せびらかすのではなく、さりげなくロレックスで大人の持つ品格を演出し、ステイタス性をアピールすることが大切です。

そしてロレックスの中でも、できればセンスある自分にあった個性的なチョイスをしたいものですね。例えば、デイデイトモデルですが、デイト表示に、曜日を英語で表示した小窓を12時位置に持っているこのモデルは、どれスウォッチの最高峰として君臨しています。ステンレススチールのコストパフォーマンスにとんだモデルはなく、ゴールドまたはプラチナのみのラインアップになっています。社会でのステイタスを主張するにはもってこいのチョイスになるでしょう。

 

もちろん、ロレックスにはほかにもたくさんの良いチョイスがあります。自分のその日の気分やコーディネートに合わせて使い分ける、なんてことは誰もができることではありませんが、自分にあったものでさりげなく存在感を主張できる、そんな時計選びをしたいですね。

 

ロレックスを選ぶのであれば、どこまでもやはり実用性にこだわってもらいたいと思います。ダイヤモンドがちりばめられたモデルや、金無垢時計も美しいですが、宝石の数より機能面を評価し、ベストなものを選べる大人でいたいと思います。

 

 

ステンレススチール以外にも、イエローゴールドや、コンビ、ホワイトゴールドなどもお勧めです。

機能性はもちろんですが、デザインにも気を配るのもロレックスを嗜む上で賢い方法です。

ステンレススチールとは違って、こういったモデルは重みがあり、持つ喜びがさらに広がることでしょう。ベゼルとダイヤルにプラチナを使用したヨットマスターロレジウムなどは、オールシルバーに赤い秒針がワンポイントとなって、一気にデザイン性が高まります。

 

大人としてロレックスを品格を持ってつけこなすのは、さりげなさが絶対条件です。大胆にリッチさをアピールするのではなく、ファッションの一部として取り入れながらもそこで存在感を発揮できるような大人でいたいです。