ロレックスの買取市場―定価の何割くらいで買取されるのか?- | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの買取市場―定価の何割くらいで買取されるのか?-

ロレックスは正規販売店での新品、そして中古品ともに、常に品薄状態が続くのも珍しくありません。特にデイトナやサブマリーナなどの人気モデルは、新しいものが出てもなかなか手に入らない、もしくはお目にかかれないほどだともいわれています。

プレミアがつく人気モデルは、モデルチェンジ直前の最終品番などは破格の価格となり、手に届かない雲の上の存在です。そんなロレックスは、常に需要が高いので、買取店でも積極的に高額査定をしてくれる時計です。こういった意味では、ほかのメーカーとは違った特殊な位置にあるブランドともいえるのではないでしょうか。

もう使っていないロレックスをお持ちの方はぜひ買取を検討しましょう。思ってもみない価格がつくということもあるかもしれません。

 

ロレックスの買取市場においては、腕時計の中古市場の相場が買取価格決定における大きな要因になります。ロレックスのモデルラインナップは、デイトナ、サブマリーナ、エクスプローラー、GMTマスターなどがありますが、定価やデザイン、文字盤の色、市場の流通量、人気があるかどうかなどによって、中古での買取相場が決まってきます。そして時計のコンディションや、新品か使われたものか、傷などがないか、付属品や保証書があるかなどがさらに関係し、買取価格が決まってきます。

 

前回ご紹介した通り、買取に出すタイミングによっても価格が変動してきます。こうした事柄が、ケースバイケースで買取価格を決定します。どんな時計が特別高値が付くのかということは、買取をするお店やタイミングにもよりますので位置街ではありませんが、人気のあるモデルは当然高値が付くということは確実に言えるのではないでしょうか。

 

ロレックスの買取市場―定価の何割くらいで買取されるのか?-

 

ロレックスを買取に出すにしても、いくらくらいで売れるのかというのが一番気になる点かと思います。もちろん定価のいくらくらいで売れるのかというのは、お店によっても違いますし、モデルによっても、売る時期によっても違うので一概には言えません。ただ、ロレックスの査定に出されるほとんどが100万円以下の定価のものになるので、新品から中古までおよそ5割から7割くらいの価格になるといわれるのが一般的です。高いものは8割以上で売れることもあります。

 

ただ、300万円以上するような高級モデルの場合、5割や7割というのは少し難しい範囲になるかもしれません。これくらいの価格帯のものは3割から5割になるのが一般的でしょうか。