ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの素材

ロレックスの腕時計には多くの素材が使用されています。
単独の素材が使われているモデルと、様々な素材を組み合わせて使っているモデルがあります。
いくつか主な素材についてここでご紹介したいと思います。
最もポピュラーな素材がステンレススチールです。
SSと表記されることが多いかと思います。
ステンレススチールは、鉄にクロム又はニッケルなどを配合して作られています。
耐久性に優れ、錆びにくいという特徴を持っています。
長く使っているロレックスにはピッタリの素材です。
他にはゴールドも人気の素材です。
18金のイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドが人気のラインです。
金無垢と呼ばれます。
18金は75%が純金で出来ており、その他はそれぞれのカラーによって貴金属を組み合わせて作られています。
ゴールドを含んでいますので腐食をすることが少ないと言う特徴があり、また色あせがないのも長所として挙げられます。
他には耐久性に富み、高級感のあるカラーを持つプラチナも人気の素材です。
貴金属の中では最も重たいプラチナですが、ゴールドと同じく腐食や色あせがしにくいのが特徴です。
しかし加工が難しいことと、プラチナ自体が希少なためプラチナモデルは高額になります。