ロレックスの真の実力 ―シンプルなデザインの中に高い実用性をもっていることー | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの真の実力 ―シンプルなデザインの中に高い実用性をもっていることー

ロレックスは、スイスが誇る老舗時計メーカーです。イギリスロンドンでスタートした時計店が前身となり、イギリスロンドンにて本格的に時計製造をスタートさせました。

ロレックスが創業したのが1905年、それから100年以上にわたりあらゆる研鑽を重ねて、現在では世界を代表する超一流メーカーとなりました。その地位は確固たるもので、ほかを追随させない力を持っています。

 

ロレックスの魅力は、実用性の高さ、耐久性の高さ、魅力的なデザイン、信頼性など様々なところにあるのはなでいでしょうか。

そして、最大の特徴ともいえる点は、高級ジュエリーなどで着飾ったような華やかな時計を戦力とするのではなく、シンプルながら実用性を追求した時計で勝負する、というところにあると考えます。

 

 

ロレックスの真の実力 ―シンプルなデザインの中に高い実用性をもっていることー

 

ロレックスの腕時計は、実用性に優れたシンプルなデザインが最大の特徴であるといえます。ダイヤモンドなどのジュエリーで派手に着飾るのではなく、シンプルにまとめられたその中に、高い耐久性と信頼性をもった精密機械が使用されています。

 

ロレックスは非常に高価な腕時計というのは事実ですが、その耐久性の高さや精度の高さを考えると、非常に優れたコストパフォーマンスを持った時計であるということも事実です。

スポーティーなモデルも多くラインナップされているので性別を問わず人気があります。特に40代以上の男性には圧倒的な支持を集めていますし、若い世代の方の憧れとしても不動です。

 

ダイバーズウォッチの元祖とされるサブマリーナや探検家のための時計、エクスプローラー、第二時間帯表示のGMTマスターの支持は特に高く、日付表示のないシンプルな面と、ブラックフェイスがクールな特徴のエクスプローラーシリーズは、社会的なステイタスを獲得した40代以上の男性に人気です。

 

2010年に誕生したROLEX エクスプローラー 214270などは、それまでのモデルと比べても大型化し、39ミリになりました。インデックスにはクロマライトが採用されており、夜間でも長時間発行が継続されます。

ステンレススチールケースには最上級素材品質を誇る904Lが使われていて、を採用し、セーフティキャッチとイージーリンクが強いオイスターブレスレットのクラスプに備わっています。ロレックスが5年という歳月をかけて開発したパラクロムヒゲゼンマイがムーブメントに使われていて、定価がおよそ57万円と、40代の男性のステイタス的な高級腕時計としてぴったりです。