ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの査定ポイントを知ることで高く売ることができる

ロレックスの時計がなぜ中古や買取市場でも値落ちしないのかということについてここまでお話を進めてきました。ロレックスのプレミアモデルなどについては、現状正規品より並行品のほうが高くなっていることもあり、お店によっては新品を購入した時より高く買い取ってもらえることもあります。

しかし、すべてのモデルが一概に購入時より高く買い取ってもらえるのかというと決してそうではありません。基本的に購入時から時間がたつにつれて、買取価格は下がっていきます。

それでも、せっかく高いお金を出して買ったのですから、大切にしてきたロレックスはできるだけ高く売りたいものです。今日からは買取査定価格が決められるときのポイントをご紹介していきたいと思います。

ロレックスをできるだけ高く買い取ってもらうために、お手入れや保存状態が大切になってきますが、何をもって買取価格が決定されているのかを知るのも大切なことです。

 

ロレックスの査定ポイントを知る

 

いざ大切にしてきたロレックスを手放そうと思ったら、ぜひ買取店に買取に出しましょう。売りたいロレックスが、いくらで査定してもらえるのかというのが最も気になる点かと思います。

モデルの人気度合いや、売るお店の在庫数などによっても買い取り相場は変わっています。その相場とお持ちのロレックスがどれくらいの差になってくるのか、というのは実際に見積もってもらわないとわからないかと思います。

 

そこで、買取してもらう際の価格の査定ポイントをご紹介していきます。それに沿って、いまお持ちのロレックスがどの程度で買い取ってもらえるのか、状態を把握してみていただきたいと思います。

査定のポイントを知っておくと、買取価格のおおよその見積もりも可能ですし、できるだけ高く売るための工夫もできるのではないでしょうか

 

買取してもらう際の査定価格で最も重要なのは相場であるといえます。モデルの人気やお店の在庫数によるので、売る側がどうあがいてもこれを変えることはできません。

しかしながら、ロレックスの状態を良くしておくことは可能です。時計の状態が良いものであれば、査定の基準となる相場価格に近い金額で買取してもらうことができるでしょう。

 

 

オーバーホールや修理などの大幅なメンテナンスが必要となれば、相場価格からマイナス査定になることも十分あり得ます。売る時に高く買い取ってもらいたいなら、査定に出すときに何を基準に価格が決まっているのかを知っておきましょう。

では次回から、詳しくそのポイントについてみていきたいと思います。