ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの基本モデル ダイバーズウォッチの特徴や魅力

ロレックスでは様々なモデルが用意されていますが、基本のタイプとなるのがクロノグラフ、3針モデル、ダイバースウォッチ、GMTモデル、そしてカレンダーモデルの5つとなります。

今日は、この中から、プロ仕様としても、日常使いとしても高い機能性を発揮するダイバーズウォッチをご紹介したいと思います。

 

ロレックスが誇る高性能なダイバーズウォッチ

 

一般的には、ダイバーズウォッチの条件として200メートル以上の防水性能を持っていることとされています。最も基本的なモデルとしては、逆回転防止機能の付いた回転ベゼルを搭載しており、水が侵入してくるのを予防するねじ込み式のリューズを装備しているタイプが知られています。

 

ダイビングをプライベートやスポーツとして楽しむ人のためのものから、シードゥエラーに代表されるように、水深1220メートルという驚くべき防水性能を備えたプロフェッショナル向けのモデルまで、ロレックスにはバリエーション豊富にアイテムが取り揃えられています。

 

シードゥエラーのレベルまでいくと、素人や日常使いにはややオーバースペックとスペックとも言えますが、水圧や衝撃に耐久性を備えて設計されている強いケースの構造や、光のない海の中でも視認性を抜群に確保できる文字盤は、水中だけでなく日常生活においても実用性の面では高いといえます

また、ダイバーズウォッチはシンプルなデザインもまた魅力です。機能的でスポーティーにするため、余計な装飾は一切排してデザインされています。そういった意味ではビジネス、プライベートどんなシーンにでも活躍してくれるでしょう。

 

ここで、ダイバーズウォッチの特徴をご紹介しておきましょう。まず、ロレックスのダイバーズウォッチには、ヘリウムガスエスケープバルブが備えられています。これは、減圧症を避けるために行われる飽和潜水の時に、空気に含まれるヘリウムガスが時計の内部に侵入し、浮上する際にケース内部で膨張・破裂してしまうことを予防するためのものです。膨張した後のヘリウムガスを外に出すことができる装置となっています。

 

そして逆回転防止機能付き回転ベゼルもダイバーズウォッチの特徴です。12時位置におかれた三角とドット目盛りを現在の分針が指す時刻に移動させると、潜水時間を計測できるようになっています。酸素ボンベのエア残量に、潜水時間の計測がダイレクトに影響を及ぼしますので、ベゼルが動いて、潜水時間の計測を間違って認識してしまわないためにも、右回転ができないようになっています