ロレックスの基本5タイプ | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの基本5タイプ

ロレックスからは数々のコレクションが発表されていますが、そのモデルは基本5タイプに分けられます。
クロノグラフと3針モデル、ダイバーズウォッチ、GMTモデル、そしてカレンダーモデルです。
現在使用する機会が減っているクロノグラフは、まさに機械式腕時計と言わしめるメカニカルな文字盤などが特徴でファンを多くもちます。
複雑機構が搭載されているため、他のモデルよりも高額であるのも特徴です。
3針モデルは、派手さはないものの、実用性では最も高く評価されるべきモデルであると言えます。
機械式時計の基本となる時針、分針、秒針が採用されているスタンダードモデルが3針モデルです。
ダイバーズウォッチは、ロレックスと言えば、ダイバーズウォッチと言えるほど、ロレックスを代表する存在となっています。
200メートル以上の防水性を兼ね備えたモデルをダイバーズウォッチと位置づけていますが、回転ベゼル、防水のねじ込み式リューズを備えているのがスタンダードなダイバーズウォッチです。
GMTモデルは、第二時間帯を表示するモデルです。
海外と日本を行き来する人にはとても便利な機能です。
カレンダー機構については、日付を文字盤上に小窓の中に表示する機構が搭載され、ディスク表示があるタイプのものです。