ロレックスの代名詞 伝統的な王冠マーク | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの代名詞 伝統的な王冠マーク

ロレックスの買取を検討されている方はいらっしゃいますでしょうか。古い時代のもの、今では手に入らないもの、良質な状態で保管されているものについては、かなり高額に買い取ってもらえる可能性があります。

 

ロレックスは流通量・デザイン性・機能など、すべてからみてトップレベルの時計メーカーであるといえます。人気もトップクラスであるロレックスですが、当然それがゆえ販売相場・買取相場も高くなるということは言うまでもないでしょう。そのため売却を前提にロレックスを購入する方も多くいるのは事実です。

また、アンティークのスポーツ系についてはプレミアがついているモデルも数多くあるので、当時20万円程度で購入したロレックスが、買取をしてもらう際には、状態・モデルによりますが1,000万を超える値段がつくというものも中にはあります。これもまたロレックスの人気の秘密になっていることでしょう。

ロレックスのこういった特徴を利用して、実物資産として運用するのは賢明な方法です。そのためにはロレックスについての知識を身に着けておかれると良いかと思います。様々なロレックスの特徴がありますが、昔から続く伝統的なもの、また最近になり採用されたものがあります。

 

ロレックスの代名詞 伝統的な王冠マーク

 

ロレックスといえば王冠マークです。ブランドのロゴとなっている伝統的なものです。

一般的に、製品を製造するメーカーでは、ロゴというと全く同じデザインのものが使い続けられますが、ロレックスについては時代によって、またモデルによって異なるデザインのロゴを採用しています。

これが、売却時にプレミアが付く原因の一つにもなっています。多くのバリエーションが存在しますので、レアなものは特に高額な価格がつくでしょう。

ファンの中ではコレクターも多く、様々なバリエーションのロゴのモデルを集めている人もいます。同じモデルの中にも作られた時代によってロゴに微妙な違いがあったり、製造工程の中での出来事でいくつかの個体にだけ違ったロゴが使われている場合もあります。

ロレックスの代名詞ともいえるこのロゴに関してはこだわりを持った方も多いので、同じモデルで違うロゴの個体をコレクションしているという人もいらっしゃるでしょう。

もしお持ちのロレックスのロゴが、レア個体にあたるとすれば購入時の価格より何倍もの買取値が付く可能性があります。ぜひ一度お調べになってみてはいかがでしょうか。