ロレックスの付属品 | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスの付属品

ロレックスを購入すると、時計本体以外に様々な付属品がついてきます。
モデルによっても違いますが、ほとんどのものに保証書と本体をおさめる箱がついてきます。
保証書は、ロレックスから発行される正式なものであります。
正規販売店でロレックスの腕時計を購入した場合には、必ず正規日本ロレックス社の保証書がついてきます。
並行輸入品を購入した場合は、海外から輸入されたものですので、これにつく保証書を国際保証書と言います。
いずれの保証書も、正規品であるという正式な証明になりますので大切に保管しておきましょう。
保証書には紙でできたものと、カードタイプのものがあります。
時計本体がおさめられている箱は、製造年によっても種類が様々です。
共通しているのは、いずれのものも内箱と外箱に分かれているということです。
この2つがセットになって時計に付属してくることになります。
そのほかの付属品としては、クロノメーターモデルの証となるレッドタグ、値札のグリーンタグがあります。
これらはコレクターがいるほどです。
また、ロレックスに修理にだし、無事に時計が戻された時、国際サービス保証書が一緒についてきます。
これは発行後1年間の自然故障を保障してくれる証明になります。
またロレックスで修理を行ってもらうと、ロレックスの修理明細書ももらえます。
ここには修理についての内容やかかった費用が記載されます。