ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスのヴィンテージ時計が持つ魅力②

今日は引き続き、ヴィンテージロレックスが持つ魅力をご紹介します。

 

ロレックスのヴィンテージ時計が持つ魅力②

 

ヴィンテージロレックスの魅力には、多様な個体差という点も挙げられます。今よりマンパワーで時計製造がおこなわれてきたかつては、職人によって個体差が発生していました。また、提携先の向上によっても個体差が生まれ、仕様変更によっても差がでていました。さらには、過去に作られたものであるため、ここ最近の時計より修理されているという確率も高く、部品交換なども行われていると考えられます。修理時に仕様変更が起こっている個体が多いのも、ヴィンテージロレックスの特徴です。あらゆるバリエーションが選択肢にありますので、購入の際の楽しみも、新品を買うのとはまた違ったものとなるでしょう。

 

最後の魅力として、ロレックスの歴史を感じることができるということです。ロレックスについては、シリアル番号から、製造年をある程度特定することができます。有名なところでは、サブマリーナとエクスプローラーは1953年に登場、GMTマスターは1955年に登場、デイトナは1963年登場と、情報がしっかりと業界内に出回っているので、選んだ個体がいつごろ作られたかある程度わかります。

すると、自分が選んだものがいつ作られて、どういう時代を生きてきた時計なのかということを想像することができます。手に取ったものが、オリジナルの仕様と違えば、どういった修理が行われてきたかということもわかるでしょう。どんな人が、どのように愛してきた個体なのか、想像するだけでも過去を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

ひとつの個体についても、様々な時計の要素や時代を照らし合わせ、ヴィンテージロレックスを、歴史の知識をつけながら評価することができます。時計を愛する人にとっては、この点はヴィンテージロレックスを選ぶ大きな魅力となることでしょう。

 

ここまでご紹介してきた3つのポイントは、ヴィンテージロレックスを購入することや、持つことへのわくわく感を与えてくれることでしょう。もちろんヴィンテージロレックスに関する知識を持っておくことが求められます

ヴィンテージロレックスを持つことは、ほかの選択肢をチョイスするより趣味性が高いことかもしれません。しかしインターネットの普及によっても、情報をある程度得ることが簡単な時代になりました。ヴィンテージロレックスを持ちやすい時代になったともいえるでしょう。

ロレックスを選ぶ際の、有力なチョイスの一つになればと思います。