ブランド名とマークの由来 | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ブランド名とマークの由来

ロレックスというブランド名は、あまりにも記憶に残りやすかったがために、ここまでロレックスが有名になったと言っても良いのではないでしょうか。
ロレックスと言うブランド名の由来については諸説あり、語源についてはあまり知られています。
ロレックスは、1908年に商標登録されています。
メーカーからは、公式にその名の由来について語られていない為、確かではありませんが継続を意味するROLLINGと特別を意味するEXTRAが組み合わさって出来たと言う説、そして時計を意味するフランス語のHORLOGERIEと精巧を意味するEXQUISEが組み合わさって出来たと言う説、この2つが有力であります。
いずれかは明確ではありませんが、ロレックスと言う言葉はすっと頭にはいってき、また記憶に残りやすかったことが、ここまでロレックスを有名にした理由のひとつになったと言えるのではないでしょうか。
創業者のハンス・ウィルスドルフを、他のブランドのようなブランド名に持ってこなかったことが、成功のきっかけになったようにも思います。
またロレックスのシンボルマークとしては王冠がよく知られていますが、こちらについては、王冠を表したのではなく、時計職人の手元をモチーフに作られたと言われています。