ロレックスのサブマリーナ ノンデイトおすすめの理由①安い | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスのサブマリーナ ノンデイトおすすめの理由①安い

ロレックスといえばサブマリーナです。サブマリーナにあこがれて、ロレックスというチョイスをする方もいらっしゃるかもしれません。

ロレックスを代表するモデル、サブマリーナには2種類のモデルが存在するのをご存知でしょうか。一つは、日付表示を持つサブマリーナデイト、もう一つが日付表示機能を持たないサブマリーナノンデイトです。サブマリーナデイトは、現行モデルとなっている 116610LNや先代の16610、サブマリーナノンデイトは現行モデルの114060、先代の14060M、さらに前の14060が、ここ最近のモデルとして挙げられます。

 

 サブマリーナにデイトとノンデイトが平行して製造されるようになったのは、1960年以降になります。いずれのモデルも人気モデルとしてヒットし、現在でもその地位は不動のものです。しかし、サブマリーナを検討する中で、どちらのモデルにしようか悩んでいるという方もかなりいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ロレックスのサブマリーナ ―デイトとノンデイトー

 

では、サブマリーナを検討するにあたって、デイトモデルとノンデイトモデル、どちらのチョイスがよいのでしょうか。 

明確な答えはなく、どちらにも魅力があります。人の好みやニーズも違うので、それぞれの人にとってどちらの選択がよいのかということは変わってくるでしょう。しかし、あえてどちらがおすすめかということをここでご紹介させていただくとすると、ノンデイトをあげたいと思います。なぜノンデイトモデルが、日付表示を持つサブマリーナデイトよりおすすめかというと、圧倒的に価格が安いということ、そしてノンデイトモデルはクラシカルなロレックスをより楽しむことができる、ということです。

 

この2つの理由について今日から詳しく掘り下げていきたいと思います。 

ではまず価格についてです、とてもシンプルな理由です。ノンデイトモデルは、付加機能が少ないこともあり、デイトモデルよりも圧倒的に価格が安くなります。ステンレスのモデルでその価格を比較してみると、現行モデルの「デイト」116610LN、メーカー価格は¥874,800です。一方で、「ノンデイト」114060は、¥766,800となっています。 (変動する場合があります。)

その価格差はなんと10万円以上にもなります。もちろん新品、並行輸入品とわず、ノンデイトモデルの方がやすくなります。 現行モデルでは「デイト」より「ノンデイト」の方が10万円も安いということとなると、日付表示がないノンデイトモデルですが、デイトモデルよりかなりお得感があるのではないでしょうか。