オイスターケースが成し遂げた偉業 | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

オイスターケースが成し遂げた偉業

ロレックスが誇る高い防水性は、同時に機密性の高さも評価されるべきであります。
このロレックスの誇る防水性と機密性は、世界で語り継がれる偉業の手助けとなってきました。
エドモンドヒラリー卿が成功させたエベレスト登頂もその一つです。
そこに山があったからという名言を残した人物であります。
彼が登山の際腕に着けていたのはロレックスのオイスターパーペチュアルでした。
それまでの登山経験から、彼は登山には機密性の高い腕時計が必要であることを悟っており、ロレックスを選んだと言われています。
高い山に登る時には、外気にさらされている時とシュラフにおいてでは、寒暖差が激しくなります。
防水性を備え、機密性の高い腕時計でなければ結露が発生してしまいます。
結露は時計にとって致命傷ともなり、更には氷点下に達した場合結露した水分は凍ってしまい、ムーブメントにも影響を与えます。
オイスターケースを採用していたロレックスは、充分にこれを回避できると判断したのでした。
加えて、インゴットから作られているオイスターケースは他のものと比較しても温度による影響を受けにくく、変形も免れるからでした。
ロレックスのオイスターケースはエベレスト登山と言う難題をもクリアするほどの資質をもった時計であるということを世間に知らしめる一つの機会となったことは言うまでもありません。