ロレックスのお勧めレアスポーツモデル 買取・中古市場での相場上昇について① | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスのお勧めレアスポーツモデル 買取・中古市場での相場上昇について①

今日はロレックスから、レアスポーツモデルの買取市場での相場上昇についてご紹介したいと思います。

相場が上がっているモデルばかりでありますが、今後人気がまだまだ高まっていくであろうと考えられるものをあげました。ここでご紹介するのは、3本特に注目のロレックスのレアスポーツモデルです。

 

ここでご紹介するレアモデルは、どれを選んでも大満足のものばかりです。今後のロレックス選びの参考になれば幸いです。

 

ロレックスのお勧めレアスポーツモデル 買取・中古市場での相場上昇について

 

まず初めにご消化するのは、グリーンサブマリーナ Ref.16610LVです。旧型のグリーンサブマリーナになります。生産期間はわずか7年間ほどとなっており、大変希少なモデルです。

製造されていたのは、2003年~2010年くらいの間で、黒文字盤に×グリーンベゼル、5桁ケースにマキシダイアル、太針、ライムベゼル、フラット4、ビッグスイス等、たくさん魅力がつまったモデルとなっています。

このモデルは、ファンの間では細かな仕様の違いでマーク0からマーク8まで分類されています。

 

そのスペックは、ステンレススチール素材で、オイスターブレス、逆回転防止ベゼルが採用されており、風防はサファイアクリスタル製です。40ミリのケース径、ケース厚は 13mmです。防水性能は300メートル、自動巻クロノメーターCal.3135を搭載しています。48時間のパワーリザーブを兼ね備えたモデルとなっています。 この半年ほどで、このモデルの買取市場での相場はかなり上がってきています。

 

相場が上がってきているものの、以前にもまして中古市場での品薄状態が見られ、ますます希少な存在になってきています。今後もこのモデルの相場はあがってくるでしょう。

 

次にご紹介するロレックスお勧めレアスポーツモデルは、デイトナ エルプリメロ Ref.16520です。

このモデルは、急激な相場上昇を見せており、この数か月の間にもどんどん上がってきています。黒文字盤のモデルで、付属品のそろったものであれば、買取市場で200万円を超えるほどになっています。

手巻きのデイトナ6263が現在美品で買取相場550万~600万となっているので、このモデルもますます今後値段が上がってくるのではないかとみられます。

 

ロレックスのスポーツモデルは、レアになればなるほど相場は急上昇していきます。手に入らなくなる前に、これというものがあればお気に入りの一本を手に入れておいて間違いはないでしょう。