ロレックスなら壊れていても売ることができる | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスなら壊れていても売ることができる

ロレックスは、世界中のどこの国でも高いニーズを獲得している時計メーカーです。ロレックスがほかの高級時計メーカーと決定的に違うところは、中古品であっても値落ちすることはなく、新品市場と同様常に高い需要があるということです。

新品モデルを購入するより、仕様やモデル、製造された時代によっては中古品を購入するほうが何倍も高いということはロレックスでは当たり前のことです。

昔に買ったロレックスをコンディションの良い状態で保管できている場合は、売り時かもしれません。購入時の何倍もの価格がつくこともあります。レアモデルや現行廃止されている仕様のモデル、またなかなか中古でも手に入らないような人気モデルなどでしたら、プレミアがついている可能性もありますので、購入時の何十倍もの価格で売ることができた、というケースも少なくないのです。

サブマリーナ、エクスプローラー、デイトナ、GMTマスターⅡなどの人気モデルや、デイトジャスト、オイスターパーチュアル、エアキングなどの定番モデルなどお持ちの方でもう使っていないという場合は一度買い取りに出してみてはいかがでしょうか。

 

ロレックスなら壊れていても売ることができる

 

また、ロレックスはコンディションの良い状態のものが高く売れますがたとえ壊れていても買い取ってもらうことができるのも他とは違う点です。

高級時計メーカーのものであれば壊れていても買い取ってもらうことができる場合が多いですが、特にロレックスの場合は、20年以上昔のものや、オーバーホールに出していないもの、ガラスにひびが入っていたり、パーツがとれた状態のままのもの、ブレスレットが切れてしまっているものなど、どんな状態でも買い取ってもらうことができます。

こうしたお店では国内、海外の販売ルートを確立し、修理やメンテナンスの専門提携業者を持つことによって、壊れたロレックスでも、いかなる状態のものでも買い取りすることができるようになっているのです。

 

また、ロレックスの正規品であれば、メンズ、レディース、ボーイズ問わず、年式、型番問わずにいかなるものでも買い取りしてくれる、というところがほとんどなので、一つのお店でロレックスの買い取りを断られたからと言ってあきらめなくてもよいのです。

こんな状態で売ることができるのかなと悩んでいる場合も、買い取ってくれる先が見つかるまで根気よく探してみましょう。

必ず納得いく価格で買い取ってくれる先が見つかります。むしろ、とんでもなく高額査定が出る、ということもあるかもしれません。