ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスが買取・中古市場でも高値で取引される理由2

ロレックスは日本でも絶大な人気を誇るメーカーです。特に1950年代以降に作られたエクスプローラーⅠやデイトナ、サブマリーナなどのスポーツモデルは高い人気があります。時計専門店やネットの時計ランキングでも、常に別格の地位を誇るのがロレックスです。

現在時計の買取価格については、日本市場だけの相場にとどまらず、世界相場にも大きな影響を受けているのが現状です。

日本ではステンレスモデルが人気であり、金無垢素材が採用されたものはそこまで需要が高くないものの、海外では金無垢のものが人気があります。そのため、日本で買取に出す際に相場以上に高い価格で買い取ってもらえるということもあり得るでしょう。

 

前回ロレックスの買取価格が高い理由について、流通量が控えめであるということをお話しました。人気だからということで大量に生産するのではなく、ロレックスは一般の普及率や知名度が高いモデルを多くラインナップしています。

中古の腕時計販売店は、販売用のロレックス在庫を確保しておきたいところでしょう。しかしそのように、ロレックスは大量に流通させるようなことを毎年行っておらず常に品薄状態です。買取店では積極的にオーナーが売ってくれるよう買い取り相場を高く設定しているというのが背景にあります。

 

ロレックスが買取市場でも高値で売れる理由

 

2つめに挙げられるのが、ロレックスは実用性の高い時計を作っているということです

そこには、ロレックスは最高級ブランドではないという見解があります。ロレックスは一般的に最高級ブランドであると知られていますが、高級ブランドながら腕時計業界に上を行くブランドも多く、中堅のブランドとしてとらえられている側面もあります。

ではどうして、ロレックスの買取価格はほかのメーカーに比べて高いのでしょう。その理由が、高級実用時計であるということです。高級時計ブランドとして知られているメーカーはほかに数多く存在し、また実用時計を作っているメーカーも多くあります。

そんな中で、高級ながら、実用的な時計を作っているメーカーは数少なく、ロレックスはその最高峰に君臨しているブランドです。

 

腕時計の歴史に大きな功績を遺したオイスターケースなど、世界標準となるような時計の基本機能を作り上げた他ならないブランドがロレックスです。防水機能に富んだ時計や、自動巻き機構、デイトジャストなど実用性の高い時計をリリースし、絶対的な信頼を獲得してきました。

 

ここに買取市場でも値落ちしない理由があります。