ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスが買える4タイプのお店とそれぞれの特徴・メリット

 

ここまでロレックスの正規品と並行輸入品について触れてきましたが、ロレックスには販売形態が4つあります。それぞれについての知識を深め、購入の際には自分にあったお店選びも大切になってきます。

 

今日はロレックスを購入できる4つのタイプのお店、正規店、並行輸入店、質屋、大手電機量販店のそれぞれの特徴やメリットなどをご紹介したいと思います。

 

ロレックス買えるお店 4タイプ

 

まずは正規店です。これは、信頼性という点ではほかの3タイプと大きな差があるでしょう。正規店とは、ロレックスの日本正規代理店から仕入れをして、販売しているお店です。メーカー直営のブティックほか、デパートや小売店などが挙げられます。原則定価で販売されることとなりますが、メーカー仕入れの品であるという安心性や、メンテナンスなどのサービスへの信頼性は確実でしょう。

 

新作がでたときに、どこよりも入荷が早いのが正規店のメリットです。日本のロレックス社限定モデルなどは、ここでしか基本的には手に入らないので、そこも正規店での魅力になります。

 

 

続いて並行輸入品店ですが、ここはお店独自のルートで仕入れているので価格の安さが特徴です。並行輸入品店とは、外国のロレックスのお店から独自ルートを駆使して、商品を買い付けて販売するお店の形態ですが、価格設定の自由度も高いため、正規品の定価より安く手に入るというメリットがあります。

正規店より品ぞろえも良い場合が多く、お店独自の長期保証やアフターサービスも魅力です。

新品の品だけでなく、中古品を扱うお店もあり、買取や下取り・ネットショップでの販売など様々な付加サービスがあることもありますので、うまく利用すればかなりお得に良い品が手に入るでしょう。

 

続いて質屋ですが、かつての形態とは違い、今は並行輸入品の激安商品や中古品を置いているお店が増えています。掘り出し物を探しているなら、質屋がお得に手に入るかもしれません。質流れ品を置くようなかつての質屋ももちろんあり、なかなか見つけられなかったモデルと出会えるチャンスが質屋にならあるでしょう。

 

最後に量販店ですが、電化製品やデジタル商品を扱う量販店のポイントをためている人も多いでしょう。高級腕時計の品揃えも良く、並行輸入品より高価な場合が多いですが、ポイントで購入したり還元があるため、お得に購入できる場合もあります。高額商品であるロレックスは、還元率によっては数万円のポイントがつくので、後々電化製品などを購入する際の資金に充てられるのがメリットです。