ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスが愛される秘密ー実用性ー

ロレックスは世界に数ある時計メーカーの中で、トップに君臨する最高峰ブランドです。

ロレックスがここまでの地位を築き上げ、人々の信頼を勝ち取ってきた背景にはどういったことがあったのでしょうか。これまで、様々なメディア戦略を駆使し、高い技術力で信頼を勝ち取ってきたロレックスですが、世界中で愛され、そして人気がある理由について、機能面とデザイン面から解説していきたいと思います。



ロレックスが愛される秘密ー実用性ー

ロレックスが世界中で人気がある理由として、何よりまずその実用性の高さが挙げられるでしょう。
そして、ロレックスが持つ高い実用性を語る上で欠かすことができないのが、三大発明です。

ロレックスが誇る三大発明とは、防水性のオイスターケース、自動巻機構のパーペチュアル、そして日付けが一瞬で切り替わるデイトジャストです。
これらは時計の歴史を塗り替え、時計製造業界に革命をもたらした機構として今現在のロレックスのスタンダードとなっています。

では1つずつこれら、ロレックスが発明した機構についてご紹介していくことといたしましょう。
オイスターケース 防水性

オイスターケースとは、金属の塊を削りだして作られた堅牢なケースと、スクリュー式の裏蓋とリューズの組み合わせで、従来には考えられなかった防水性能を実現させたロレックスが誇る防水ケースです。

オイスターという名前の由来は、英語で牡蠣を意味するオイスターからだそうです。牡蠣の殻のように堅牢であるという事が名前の起源となっています。
ロレックスが、このオイスターケースが発表する以前は、すべての腕時計に防水性能はなく、水分は時計にとって大敵であり、非防水があたりまえでした。そこに水の浸入を防ぐ頑丈なケースをもたらしたロレックスはまさに時計史を塗り替えたと言えるでしょう。

また、ロレックスが採用している使用するステンレスは、他のメーカーと違う904Lステンレスというものです。一般的に広く使用されているのは、304ステンレスですが、この904Lステンレスは耐蝕性、つまり錆びへの耐性が304と比べて格段に高い値を示します。

ロレックスがこのステンレス素材を採用できる理由は、高い販売力から、確実に見込める売り上げと大量生産の力があるからです。コストもかかることから、広く他のメーカーには採用されていませんので、この頑丈なステンレス素材もロレックスの強みの1つと言えます。