ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスが中古市場でも高く買取される理由 耐久性への信頼度・認知度・需要

ロレックスは中古市場でも価格の落ちがなく、高い需要を誇ります。高い資産価値を持つロレックスですが、なぜ中古市場でも買取査定額が高額になるのでしょうか。特殊な立場にあるブランド、ロレックスの買取価格が高額になる理由についてみていきましょう。

 

 

ロレックスの買取価格が高くなる理由

 

まず挙げられるのが、その耐久性と精度の高さです。実用性に優れたロレックスの腕時計は、たとえ使い古したものでも高く売れます。

ブランドがスタートしたのが1908年と、時計ブランドとしてはまだまだ若いほうではありますが、時計業界の歴史を作り上げたともいえるロレックスの革新的な機構は多大なる功績を残してきたほどです。高い防水性を誇るオイスターケース、手巻きの手間を省略した自動巻きのパーペチェアル、日付が0時付近で瞬時に切り替わるデイトジャスト機構などがあげられますが、その一方で複雑機構はあまり取り入れずデイトナとヨットマスターⅡにクロノグラフが搭載されている以外は、ほとんどのモデルが時計として時刻を表示するという機能に特化したシンプルなものであります。時を知るためのツールという時計の基本を、ロレックスは最重要視しているブランドであるといえるでしょう。

 

そのため、ムーブメントの正確さや、常に使い続けていても全くブレのない丈夫な設計への信頼度はほかのブランドとは比べ物にならないものがあります。 シンプルな機能なので、飽きのこないデザインも多く、個性もあるのが人気の秘訣かもしれません。

 

またその高い認知度もロレックスが中古でも高い理由です。世界で最も知られた時計ブランドであり、またその価値の高さも世界共通であります。世界中で流通するロレックスは、中古市場も国をまたいだ取引が多く、グローバルにオークションも開かれているほどです。

 

流通量がこのように多いロレックスは、その市場価格も安定しています。グローバルなマーケットが確率されているため、中古のロレックスも価格相場がはっきりしており、国や地域によってトレンドが違ったり、為替相場の変動が影響し若干相場が異なることはあるものの、他のブランドと比べてもさほど差が出ることはありません。希少価値の高いアンティークモデルは特にこれに当てはまり、商品数が少ない上に、需要が高いので日本で高い値がつくものは海外でも同様に高額になります。

 

つまりは、市場に流通しているロレックスは多いのですが、それ以上に需要が高いためロレックスは中古でも値落ちがほとんどないという、特殊なマーケットが出来上がっているのです