ロレックス 正規品と並行輸入品どちらを購入するべきか? ~正規品とは?~ | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックス 正規品と並行輸入品どちらを購入するべきか? ~正規品とは?~

近年、機械式時計の価格高騰はさらに急速度を増し、一部メーカーでは10年間で2倍の価格になっています。機械式時計メーカーは次々に統合や合併、グループ化を図ってきました。機械式時計をグローバル展開するのは、ひとつのメーカーの開発力や販売力だけでは難しくなってきている、ということでしょうか。

その中でロレックスは単独メーカーとして一貫した時計製造を行ってきました。そして世界トップメーカーとしての地位を獲得してきたわけですから、他とは卓越した高い技術、信頼性は他を追随させないものなのでしょう。

機械式時計は、クォーツ時計と違い資産性、ステイタス性を持つものであります。ここまで、機械式時計とクォーツ時計の特徴をとらえながら、それぞれのメリットデメリットを見てきました。

だれもがスマートフォン、携帯電話を持っている現代では、いつでもどこにいても正確に時間を確認することができます。そのため腕につけておく時計は、完全に趣味性の意味での携帯品になっているのかもしれません。

それでも、ステイタスとして、ファッションアイテムとしてまだまだ時計は多くの人に愛されています。ロレックスは、そういった意味でも特別な存在なのでしょう。ロレックスにもクォーツモデルがあり、機械式ともにそれぞれに魅力がありますので、ご自分が本当に気に入った個体を見つけていただければと思います。

 

ロレックス 正規品と並行輸入品どちらを購入するべきか? ~正規品とは?~

 

ロレックスを購入する際、正規品か並行輸入品どちらが良いのか悩むところかと思います。

それぞれメリットデメリットがこれに関しても存在するので、じっくりと考えたうえで、ご自分にとってメリットの多いほうを選びましょう。

 

ではロレックスの正規品とはいったい何なのでしょうか。今日は正規品についての解説から進めたいと思います。

 

ロレックスの正規品とは、日本の正規ロレックス社で販売されている商品です。ロレックス本社から正規ロレックス販売店が仕入れて販売しているといったほうがわかりやすいでしょうか。

 

正規品は、一般的にどの商品に関しても、海外のメーカーから日本の正規代理店、そして正規品販売店 という風にしっかりした販売ルートが確立されています。そのため、ロレックスの偽造品がそこに紛れ込んでいたということはほぼないといえるでしょう。

 

正規品に関しては、修理対応についても代理店がしっかりとサポートしてくれるのが一般的です。ロレックスの場合は、並行輸入品であってもロレックス本物であれば日本ロレックス社で修理などを受け付けてくれるという特別なサポートがあります。

正規品の販売価格は基本的に定価となっており、値崩れがしにくいのが特徴です。そのため、割高になることが多く、正規品が並行輸入品に比べ何倍もしたということもあるかもしれません。