ロレックス 普段からメンテナンスを忘れずにー日頃の積み重ねが大切― | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックス 普段からメンテナンスを忘れずにー日頃の積み重ねが大切―

せっかく高いお金を出して購入したロレックスですから、日々お手入れを欠かさず行い、美しいままの状態で愛用していけるようにしましょう。

 

ついつい面倒で怠ってしまいがちのメンテナンス、毎日欠かさず行えば、汚れがたまっていってしまうこともありません。万が一の時も、きれいな状態に保っておけばプラスに働くことも多いでしょう。ぜひ忘れずにメンテナンスを行ってください。

 

ロレックス 普段からメンテナンスを忘れずにー日頃の積み重ねが大切―

 

愛用のロレックスに汚れがたまり、傷がついてしまうことは避けたい、ということでロレックスをつけずに保管しているだけ、という人も案外多いそうです。しかし、身に着けてこそ、その価値を発揮するのがロレックスです。

 

耐久性に優れた時計ですので、日常的に使っていく分には何ら問題もありません。しかしそこはメンテナンスありきです。使いっぱなし、汚れっぱなしでは、せっかくのロレックスも輝きを失い、寿命がその分縮まってしまいます

半永久的に使えるといわれるロレックス、メンテナンスをしてこその寿命だということは知っておいていただきたいと思います。

 

普段から、外したら汚れを拭くという簡単なメンテナンスを習慣づけておけば、取り返しがつかないほど汚れてしまったなんてことにもならないでしょう。では日頃どんなメンテナンスをしておけばよいのか、軽くご紹介します。

 

ロレックスを使ったら、風防やケースについてしまっている汚れや指紋を、きれいな布を使ってふき取りしておください。ティッシュを使ってもよいのですが、セーム革やメガネふき、また不織布などが良いのではないでしょうか。

 

特にブレスレットは直接肌に触れるので汚れがたまりやすくなっています。ケースとブレスレットの間に汚れがたまっていることがあるので、日頃からさっとふき取りをしておき、気になるようであれば、つまようじや綿棒などで汚れを取り除きましょう。

 

頑固汚れは歯ブラシが効果的です。リューズやブレスレットなどの繊細なパーツの隙間に汚れがたまっている場合は、使い古したやわらかい歯ブラシで磨きましょう。あまり強くこすると危険ですので優しく行ってください。

砂誇りなど外で使ってついてしまったときは、水洗いしても防水性能が高いものであれば問題ないでしょう。

 

日頃から欠かさず行っておくことで、汚れてどうしようもないなんてことにはならないかと思いますので、面倒でも習慣をつけておくことをお勧めします。