ロレックス レディースモデルで一番人気のデイトジャスト | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックス レディースモデルで一番人気のデイトジャスト

ロレックスのデイトジャストは、一瞬で日付を切り替える機能が特徴です。シンプルなデザインは、どんなシーンにも映え、一本持っているととても便利です。

デイトジャストにはレディースモデルもあります。

レディースモデルは、ジュエリーのような上品さと、クラシカルなデザインが特徴で、細い女性の腕をゴージャスに彩ってくれます。ステンレススチールモデル、コンビモデル、ゴールドモデル、プラチナなどに加えて、ダイヤルやインデックスにも多くの選択肢が用意されています。

ファッションやライフスタイルに合わせて、自分好みのものを選べる豊富なバリエーションも魅力でしょう。

 

スモールサイズでありながら、メンズモデルと同じ性能が備わっているので、圧巻です。ロレックスにあるレディースモデルでも、その人気は絶大なものがあるといえるでしょう。

 

ロレックス レディースモデルで一番人気のデイトジャスト

 

ロレックスのデイトジャストは1954年に登場しました。

レディースサイズとなる、レディデイトジャストが登場したのが1950年代の後半になります。

 

1980年代中ごろにはRef.69○○○系が出始め、サファイアクリスタル製の風防を採用したことで実用性もアップしてきます。これらのモデル以降、毎秒8振動のハイビートムーブメントが採用されていきます。

 

1992年にはパールマスターが発表されます。ロレックスのデイトジャストの中でもハイクラスに位置づけられるパールマスターですが、それまでのデイトジャストとは違ってデザインは非常にエレガントです。

ブレスレットはパールマスターブレスレットといわれるもので、このモデルの特別仕様のものとなっています。

 

1999年ごろにはRef.79○○○系が登場してきます。以前のモデルと一見変更点はないようにも見えますが、ムーブメントにCal.2235を搭載したことで、機能性が抜群にアップしました。

テンプブリッジが、ツインブリッジとなったことで、安定性が増し、メンテナンス性も向上しました。

 

2003年には、ステンレススチールにイエローゴールド、ステンレススチールにホワイトゴールド、そしてステンレススチールにピンクゴールドのコンビモデルがリニューアルされ登場します。

コンシールドクラスプを採用し、ケースのラグ表面のポリッシュ仕上げ、ブレスレットのコマが一続きに見えるようになりました。これにより、ゴージャスさが増し、ラグジュアリー感がアップしています。

 

2000年代の後半には、ベゼルダイヤのラインナップ、また無垢モデルのニューダイヤルなど、バリエーションがより豊富にラインナップされるようになっています。