ロレックス ヨットマスターのお勧めモデルをご紹介 | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックス ヨットマスターのお勧めモデルをご紹介

ロレックスのヨットマスターは、富裕層がヨットの上でバケーションを楽しむ際に身に着けるということをコンセプトに作られた高級感あふれる人気モデルです。

 

ヨットマスターはロレックスのスポーツ系モデルの中で唯一、メンズ、レディース、ボーイズの3サイズが展開されている点も高く支持されている理由です。

今日はそんなヨットマスターのお勧めモデルをいくつかご紹介したいと思います。

 

ロレックス ヨットマスターのお勧めモデル

 

まずは、ボーイズモデルのヨットマスター ロレジウム ボーイズ 168622です。見た目やデザインについては、前回ご紹介した116622とまったく同じで、性能も変わりませんが、ケースサイズが34ミリとボーイズサイズになっています。ケースのサイズでつけた感覚も見た目の感覚もかなり違うので、好みでの選択になるでしょうか。

 

ヨットマスター 268655 ブラックラバーベルト ブラックはケースサイズ37ミリ、こちらもボーイズサイズです。デイトジャストに近いサイズ感となっています。

数あるヨットマスターのモデルと比較してみてみると、少々高級感が下がるかというイメージですが、文字盤とブレスレットのラバーに黒色が採用されていることで、ローズゴールドが一層強調され、高級感でギラギラしすぎていない好印象なイメージもあります。

さりげないラグジュアリーを求める人にお勧めしたいモデルです。

ケースサイズの37ミリも、小さすぎずに、大きすぎず、ほかのスポーツ系モデルとはまた違った感覚でしょうか。ごつごつしいものだと腕にフィットしないという方にも、スマートに着けていただけるのでお勧めです。

ちなみに、40ミリケースも展開されているので、がっちりしたものをお探しの方はそちらをお勧めします。

 

ここまでロレックスのヨットマスターをご紹介してきましたが、その魅力を少しでも多くお伝えできましたでしょうか。

簡単に手に入るようなものではありませんが、ヨットマスターはロレックスの中でも高級モデル、それだけでひとつのステイタスを獲得したような気持になれるでしょう。

 

ロレックスのスポーツモデルにあこがれるけれど、ごつごつしたがっちりモデルは気が引ける、そんな人にはぜひヨットマスターのチョイスをお勧めしたいと思います。

船上やアウトドアシーンにはもちろん、抜群の高級感を持っているのでフォーマル使いにもお勧めです。

ぜひ一度お店に足を運び、その高級感と素晴らしさを実感してみてください。