ロレックス買取ならロレックス(ROLEX)買取専門店ファン|宅配買取・出張買取|デイトナ・デイトジャスト・サブマリーナなど高価買取

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックスのパーぺチュアル機構

ロレックスが世に送り出してきた発明品の数々によって、ロレックスは世界トップのウォッチメゾンとして世界中で知られています。
精度の高い名作と、洗練されたデザインの腕時計は全て高品質なものばかりであり、ロレックスの腕時計を身につけたいと誰もが一度は憧れをいだくことでしょう。
そんなロレックスから作り出された名作の数々の中で、3大発明と言われるものにオイスターケース、パーぺチュアル機構、デイトジャスト機構があります。
その中の、パーぺチュアル機構についてご紹介しましょう。
パーぺチュアル機構は、ロレックスが独自に開発した自動巻きの機能です。
1931年特許が取得されたこちらは、360度回転式ローターによる全回転機構です。
この発明品にロレックスは永久という意味のパーぺチュアルと言う名を与えたのでありました。
これは言わずとしれた、自動巻き腕時計の中で初めて実用化されたものであります。
ロレックスの3大発明の一つであるオイスターケースの防水性能は優れたものでありましたが、リューズを手巻きすることに動力を頼っていたことで、閉め忘れた際浸水する事故が多発していました。
このパーぺチュアルが導入されたことで、手動でリューズを巻く必要がなくなり、事故が減り、実用性が高められました。