ロレックス ディープシー Dブルー Ref.116660 基本スペックから見る魅力 | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

ロレックス ディープシー Dブルー Ref.116660 基本スペックから見る魅力

 

今日はロレックスのキング・オブ・ダイバーズウォッチと呼ばれる、ディープシーDブルーについてその魅力に迫りたいと思います。

このモデルは大型、44mmのケースに3900mという破格レベルの防水性能を兼ね備えた超エリートモデルです。ロレックスの中でも、存在感は抜群です。ぜひDブルーの魅力について触れ、ロレックス選びの参考にしていただければと思います。

 

ディープシー Dブルー Ref.116660Dブルー 文字盤が魅力的 ~基本スペック~

 

ではまず、このディープシー Dブルー Ref.116660 Dブルーの基本スペックから見ていくことにいたしましょう。ディープシー D-BLUE16660は自動巻き Cal.3135が搭載されています。素材はステンレススチール、D-BLUEと題されたカラーは、ブルーグラデーションになっています。

ケース径44mmという大振りなサイズで、防水性能はなんと3900メートルを誇ります。

日本国内での定価は、税込み1,274,400円ですが、2014年に発表されてから、これまで人気がぐんぐん上がってきているモデルですので、今後手に入りにくい状況は続いていくことと予測されます。

買取市場・中古市場でもかなり相場が上がっていますので、中古品でもかなりの値段がつくでしょう。

 

何よりこのモデルが高く評価されているのが、この基本スペックの抜群なところです。

防水性能3900メートルは、破格のレベルです。ロレックスの中でも、スポーツモデルで100mの防水性能を備えているモデルが多いですが、他のレベルが高い本格ダイバーズウォッチでも、サブマリーナで300m、シードゥエラー4000でも1220m防水です。これらをはるかに超える性能を持っているディープシーがいかに高いレベルにあるかお分かりいただけるかと思います

 

この高い防水性能のレベルを実現しているのが、深い潜水を可能にするガスエスケープバルブです。

エスケープバルブは、潜水しているとき、時計内部の高くなった気圧を低くするために、時計の機械内部にたまるヘリウムを自動的に外に出す機能を指します。これが、深海へ挑むことを可能にした張本人なのです。

 

この驚異的な機能を搭載したDブルー Ref.11666は、ボリュームある肉厚ケースとなっています。その存在感を身に着けると、周りからの注目も集めることでしょう。

 

 

次回も引き続き、ロレックスディープシー Dブルー Ref.116660Dブルーの魅力に迫りたいと思います。