コラム | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム

コラム | ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

ロレックスのエクスプローラーⅡ 偽物との見極めポイント その5

ロレックスのエクスプローラーⅡにみられる偽物と本物との見極めポイントを連日ご紹介してきましたが、まだまだほかにもありますので引き続きこちらでご紹介しておきます。 ロレックスのエクスプローラーⅡ 偽物と...
続きを見る

ロレックスのエクスプローラーⅡ 偽物との見極めポイント その4

ロレックスのエクスプローラーⅡの偽物の見分け方を見てきましたが、本物と見比べてみるとその違いは明白です。すべてのつくりが雑で、バランスが取れていないのが偽物の特徴です。特に王冠マークやロレックスのブラ...
続きを見る

ロレックスのエクスプローラーⅡ 偽物との見極めポイント その3

ロレックスのエクスプローラーⅡは、ロレックスの数あるラインナップの中でも実用性に富んでおり入門機としても多く選ばれるモデルです。流通量が多いがために偽物が多く出てしまっているのが現状ですが、どのように...
続きを見る

ロレックスのエクスプローラーⅡ 偽物との見極めポイント その2

ロレックスは残念ながらその人気が高いがゆえに偽物が流通してしまっているのが現状です。ロレックスの偽物に騙されないためには、日ごろから本物をじっくりと観察し、偽物であった場合その違いを見極める目をやしな...
続きを見る

ロレックス エクスプローラーⅡ 偽物見分けポイントは?

ロレックスのエクスプローラーⅡは、人気が高いがゆえに多くの偽物が流通してしまっているのが現状です。ロレックスの正規店での正規品の購入であれば問題ありませんが、並行輸入品や中古でロレックスを購入する場合...
続きを見る

ロレックス エクスプローラーⅡも多くの偽物が流通しているー見分ける目を養おうー

ロレックスのエクスプローラーⅠを例に、偽物の見分けポイントをご紹介してきました。残念ながらロレックスは、その人気の高さがゆえに、偽物が流通してしまっているのが現状です。偽物のロレックスにひっかからない...
続きを見る

ロレックスの偽物 リューズにも偽物ポイントがあるので要注意

ロレックスはその人気の高さがゆえに、偽物が流通してしまっています。ロレックスも偽物を防ぐために様々な対策を行ってきましたが、残念ながら精巧化する一方です。一見、偽物と本物を見分けるのは決して簡単なこと...
続きを見る

おまとめ査定を利用してロレックスの買取率アップを狙おう

ロレックスをできるだけ高く買い取ってもらうためには、いくつかのポイントがありますが、今日はおまとめ査定についてご紹介したいと思います。 せっかく高いお金を出して購入したロレックス、オーバーホ...
続きを見る

ロレックスの買取はぜひ店頭でー店頭買取にはメリットがたくさん!-

ロレックスの買取にあたって、どこのお店で買取をしてもらおうかと検討されている方も多いかと思います。ロレックス買取の成功は、お店選びにかかっているといってもいいかもしれません。良心的で、間違いのないサー...
続きを見る

ロレックスの王冠マークにも偽物見極めポイントがある?

ロレックスはその人気の高さがゆえに、精巧な偽物が残念ながら流通してしまっているのが現状です。一般の人にはなかなか見分けることが難しいですが、ポイントを押さえておくともしもの時に活用できるかもしれません...
続きを見る

ロレックス エクスプローラーⅠ 偽物を見分けるポイントについて

ロレックスエクスプローラーⅠの偽物の見極めポイントについてご紹介してきました。ロレックスは人気が高いがゆえに、偽物が流通してしまっているのが現状です。ロレックス自身も偽物についての対策をこれまで多くお...
続きを見る

ロレックスの偽物を見分けるためには細部まで目を配るーエクスプローラーⅠの偽物ポイントー

残念ながらロレックスの偽物は、現実流通してしまっています。ロレックスが世界で愛されるが故、偽物が流通してしまっているわけですが、せっかく高いお金を出すのですから購入時には絶対に偽物を買ってしまうといっ...
続きを見る

愛されるがゆえに流通するロレックスの偽物―どのくらい流通しているのかー

ロレックスは、資産価値があり、その価値の高さは世界共通です。世界中で愛され、レアモデルや人気モデルの生産終了となっているもの、人気俳優が愛用しているのと同じモデルなど特別なラインナップは、プレミア価格...
続きを見る

世代別人気のロレックス-60代に人気のロレックス

ロレックスの世代別人気モデルを順にご紹介してきましたが、いかがでしょうか。20代から30代に人気のロレックス、40代に人気のロレックス、50代に人気のロレックス、世代によってラインナップがすべて違って...
続きを見る

世代別人気のロレックス-50代に人気のロレックス

20代から30代に人気のロレックス3モデル、40代に人気のロレックス3モデル、ご紹介してきましたが、いかがでしょうか。6つのラインナップをご紹介してきた中で、ひとつも同じものがランクインしていないとい...
続きを見る

世代別人気のロレックス-40代に人気のロレックス ②

ロレックスは、ステイタス性とブランド力を持ち、語り継がれてきた魅力あふれる歴史を持つブランドです。実用性と機能性、耐久性に優れた高い精度の時計を作り出し、数々の偉業を達成してきたことでも知られています...
続きを見る

世代別人気のロレックス-40代に人気のロレックス ①

ここまで、20代から30代に人気のロレックスとして、エクスプローラーⅠ、サブマリーナ、そしてシードゥエラーをご紹介してきました。ロレックスは、資産価値も高く、社会的なステイタス性も持っているので、若い...
続きを見る

世代別人気のロレックス20代から30代に人気のロレックス ②

ロレックスは、語り継がれる歴史を持っていること、ブランド力がありつけているだけでステイタス性を得られること、レアモデルなどの入手困難なモデルが多いこと、そして高い実用性と機能性をもっていることで世界ト...
続きを見る

世代別人気のロレックス20代から30代に人気のロレックス ①

ロレックスの購入を検討されている方も多いかと思いますが、モデル数も多く、それぞれのモデルの中でもバリエーションが豊富なので、どれを購入すればよいのか迷っているという方もたくさんいらっしゃるかと思います...
続きを見る

ロレックスの買い取りー高く買い取ってもらえる売り時はいつ?-

ロレックスは、中古市場でも値落ちが少なく、常に安定した需要があるのが特徴です。そのため、買い取り市場ではロレックスを常に高額取引しており、壊れているものや使い古したものでもできる限り買い取ろうという動...
続きを見る

ロレックスの買い取りー保証書や付属品があると買い取りアップにつながるかー

ロレックスは故障していたり修理が必要でも買い取りは可能です。しかし、場合によっては再販のために必要となる修理費が高額になることもありますので、マイナス査定になることもあります。どういった修理が必要の場...
続きを見る

ロレックスの買い取りー修理が必要な場合は修理代を買い取り価格から引かれるのかー

ロレックスは高価買取が見込める時計です。細かい傷があるくらいであれば、大幅に買い取り価格が落ちてしまうということはないと考えていいでしょう。コンディションによってある程度買い取り価格に影響が出てきます...
続きを見る

ロレックスの買い取りー傷や故障があるかは査定に影響する?―

ロレックスは、希少価値があり、人気があるモデルほど高価買取が見込めます。箪笥の肥やしになっているロレックスがありましたら、ぜひ買い取りにお持ちください。壊れているものやもう動かなくなってしまったもの、...
続きを見る

ロレックスの買い取り -コンディションは買い取り価格にどう影響するか?-

ロレックスは、文字盤やケースのカラー、人気があるかどうか、そしてレアモデルなどにみられるような希少価値があるかどうか、という点でも高く買い取ってもらえるかが左右されます。そして、時計の状態ももちろん買...
続きを見る

ロレックス 買い取り相場に差が出る要因―カラー、希少性、人気の差―

ロレックスの時計は買い取ってくれるお店によっても買い取り価格に差がでますし、同じお店に買い取りを頼んでも様々な要素によって買い取り相場が変わってきます。その要素となる事柄について前回はデザインを取り上...
続きを見る

ロレックスの買取 -高値が付くデザインはどんなもの?-

ロレックスの買取は、ほかのメーカーと違って特殊です。新品でも中古でも常に品薄状態が続くメーカーですので、業者側もできるだけ買取したいという思いが強く、購入時より高い価格で売れることも珍しくありません。...
続きを見る

ロレックスの買取市場―定価の何割くらいで買取されるのか?-

ロレックスは正規販売店での新品、そして中古品ともに、常に品薄状態が続くのも珍しくありません。特にデイトナやサブマリーナなどの人気モデルは、新しいものが出てもなかなか手に入らない、もしくはお目にかかれな...
続きを見る

ロレックスの買取査定―買い取り業者側はどこを見て査定価格を決めているかー

ロレックスの中古品買取市場は、安定した活気があります。高級腕時計メーカーの中でも特別であり、供給以上に需要が高いモデルも多くあるので、品薄状態が続いているのもめずらしくありません。特にデイトナなどの人...
続きを見る

ロレックスのデイトナ -なぜ昔の古いモデルほどプレミア価格で取引されるのかー

ロレックスのデイトナは、機能性抜群の高級実用時計です。これまでの歴史の中で着実な進化を遂げ、多くの時計ファン・ロレックスファンを魅了してきました。デイトナは、ムーブメントを小型化し、パワーリザーブを7...
続きを見る

ロレックスを代表するデイトナ -誕生以来ムーブメントはどのように進化してきたか?-

 ロレックスのデイトナは、ロレックスの数あるラインナップの中で唯一タキメーター機能とクロノグラフ機能を備えたモデルです。レースのために作られたロレックスデイトナは、実用性に富んだ本物の高機能時計という...
続きを見る

ロレックスのデイトナ クロノグラフとタキメーターを持つ唯一のモデルータキメーターとは?-

ロレックスのデイトナは、機能性と実用性を兼ね備えたロレックス人気NO.1モデルです。なかなか手に入りにくいということ、高価であるということ、また様々な語り継がれる歴史を持っているということもまたファン...
続きを見る

ロレックスのデイトナ クロノグラフとタキメーターを持つ唯一のモデルークロノグラフとは?-

デイトナはロレックスを代表する人気No.1モデルです。人気の理由は、手に入りにくいレア性、デイトナが持つ歴史や逸話、そして実用性を兼ね備えた高機能時計というところにあるのではないでしょうか。そして、デ...
続きを見る

ロレックス デイトナ -誕生以来人気No.1の座を維持し続ける理由とは?-

ロレックスのデイトナは、多くのロレックスのラインナップの中でも最も高い人気があり、なかなか手に入れることができないレアモデルとしても知られています。デイトナは1960年代に登場してからずっと、世界中の...
続きを見る

ロレックス購入に待ち時なし!ほしいと思ったらすぐに購入を!

ロレックスを売るときにはタイミングをみはからう意義が十分にあるかと思います。今日は10万円で売れたものが、明日には300万円になっていることも可能性としてはゼロではありません。生産中止となったモデルや...
続きを見る

ロレックスの真の実力 ―シンプルなデザインの中に高い実用性をもっていることー

ロレックスは、スイスが誇る老舗時計メーカーです。イギリスロンドンでスタートした時計店が前身となり、イギリスロンドンにて本格的に時計製造をスタートさせました。ロレックスが創業したのが1905年、それから...
続きを見る

ロレックス 大人のステイタスシンボルー40代以上の男性におすすめのブランドー

ロレックスは、長いブランドの歴史の中で、世界中でその信頼性の獲得に努めてきました。高い機能性と実用性を持った時計を作り出し、またデザイン性の高さでも注目されるようになります。それが、いつしかステイタス...
続きを見る

ロレックスが築き上げてきた魅力と人気―実用時計として始まりステイタスシンボルとなるまでー

ロレックスは長い歴史の中で、その人気と魅力を獲得してきました。世界中の誰もが憧れれるステイタスのシンボルであり、100年以上前のロンドンからその歴史をスタートさせました。ロレックスは、どんな条件下でも...
続きを見る

スカイドゥエラー ―ロレックス史上、最も複雑でありながらシンプルを追及した時計―

ロレックスのスカイドゥエラーは、同社における最高の複雑機構を搭載したシリーズです。2つのタイムゾーンに、年次カレンダー機構が組み込まれたムーブメントを、42ミリという大型ケースに搭載したのがスカイドゥ...
続きを見る

ロレックスの進化―大型化についてー

ロレックスは、世界中どこの国へ行っても高級品であり、価値があるということが共通しています。世界中にファンを持ち、メーカーの長い歴史の中で、これまで多くの人々に愛されてきました。そんなロレックスの時計の...
続きを見る

ロレックス 2008年デイデイトⅡの登場

ロレックスのデイデイトは、ステンレスモデルが存在しない、ハイクラス向けに作られた高級モデルです。1956年に誕生して以来、ロレックスのラインナップの中でも、最高峰に位置付けられるものとして大ヒットを遂...
続きを見る

ロレックス デイデイトの歩み ②

ロレックスのデイデイトは、ハイクラスウォッチとしてロレックスが誇る数あるラインナップの中でも、最高峰に位置付けられます。 12時位置には、曜日表記が備わっており、これがデイデイトの最も大きな...
続きを見る

ロレックス 最高峰モデルデイデイトの歩み

ロレックスのデイデイトは、ロレックスのラインナップの中でも最高峰モデルとして位置づけられるモデルです。デイデイトの誕生は、1956年、その当時のアメリカ大統領であったアイゼンハワー氏に贈られたことから...
続きを見る

ロレックス ヨットマスター ―レディースサイズの展開についてー

ロレックスのヨットマスターは、ハイクラス向けのモデルです。バケーションに、自家用クルーザーでクルーズを楽しむ人々や、ヨットでリゾートを満喫する人々、いわゆるセレブリティをターゲットとして開発されました...
続きを見る

ロレックスのオイスターケースとパーペチュアルの歴史と展開について

ロレックスには3大発明と呼ばれるものがあります。それが、オイスターケースと、自動巻き機構のパーペチュアル、そして一瞬で日付を切り替える機能のデイトジャストです。 ロレックス3大発明の一つであ...
続きを見る

ロレックス レディースモデルで一番人気のデイトジャスト

ロレックスのデイトジャストは、一瞬で日付を切り替える機能が特徴です。シンプルなデザインは、どんなシーンにも映え、一本持っているととても便利です。デイトジャストにはレディースモデルもあります。レディース...
続きを見る

ロレックスの回転ベゼル付きデイトジャストーターノグラフについてー

前回、ロレックスを代表するモデルのひとつであるデイトジャストについてご紹介しました。ロレックスには3大発明と呼ばれる時計業界に革命をもたらした画期的な発明があります。防水性能をもったオイスターケース、...
続きを見る

ロレックスのデイトジャスト -一瞬で日付を変える革命的機能―

今日は、ロレックスのデイトジャストについてご紹介します。デイトジャストはロレックスを代表するモデルの一つで、日付が一瞬で切り替わる機能を持ったモデルです。この一瞬で日付を切り替える機能は、発売当時画期...
続きを見る

ロレックスのエアキング   入門機 ―初めての購入にはエアキングをー

ロレックスに憧れている方は世界中に多くいらっしゃることと思います。ロレックスを腕につけることは、社会的ステイタスを一つ手に入れたことにもつながるといってもよいかもしれません。世界中どこへ行っても価値を...
続きを見る

ロレックスヨットマスター 高級感あふれるハイクラスのためのモデル

ロレックスのヨットマスターは、バカンスにヨットでクルージングを楽しむ富裕層をターゲットに作られたスポーツモデルです。ヨットマスターが世に送り出されたのは1992年ですが、ロレックスの中でも唯一メンズか...
続きを見る

ロレックスデイトナ ―自動巻きムーブメントの登場以降―

ロレックスのデイトナは、ロレックスを代表する人気モデルです。デイトナの誕生から1970年代に登場したRef.6263についてご紹介しました。その後のモデル展開について今日はご紹介します。 ロレックスデ...
続きを見る

ロレックスのミルガウスについて -究極の耐磁性能を持った時計―

ロレックスのミルガウスについてご紹介します。ミルガウスは、1000エルステッド、つまり1000ガウスの耐磁性能を持ったロレックスの代表作の一つです。名前の由来は、1000ガウスをフランス語でミルガウス...
続きを見る

ロレックスのデイトナについてーロレックスで最も人気が高いモデルー

デイトナはロレックスのモデルの中でも最も人気が高く、ロレックスを代表する代名詞的な存在でもあります。新しいモデルが発売すると一気に手に入らなくなり、また旧型の最終品番はプレミアがつくというのももう当た...
続きを見る

ロレックスGMTマスターについてー大ヒットのGMTマスターⅡの軌跡ー

GMTマスターは1954年誕生のロレックスを代表するモデルです。探検家のための時計、エクスプローラー、ダイビングのための時計サブマリーナに続いて登場しました。GMTマスターは、24時間針、回転ベゼルを...
続きを見る

ロレックス シードゥエラーの購入をご検討中の方のために -本格的潜水時計―

ロレックスのシードゥエラーは、1971年に登場したモデルです。610メートルの防水仕様をもって発表されました。見た目は代表作といわれるサブマリーナと似ていますが、デイト表示付きモデルの中でシードゥエラ...
続きを見る

ロレックスの代表作 サブマリーナ ―レアモデルやこれまでの進化についてー

ロレックスのサブマリーナは、同社を代表するモデルの一つです。1953年、100メートルの防水性能を持って潜水用時計として誕生しました。一見形はシードゥエラーと同じように見えますが、サブマリーナデイトは...
続きを見る

ロレックス サブマリーナの購入をご検討中の方のために サブマリーナについてご紹介

ロレックスの探検家のための時計、エクスプローラーについてご紹介してきましたが、今日からはサブマリーナについてみていきたいと思います。デイトナと並び、ロレックスの代表作として数えられるサブマリーナ、その...
続きを見る

ロレックスエクスプローラーⅡの現在のマーケットー進化の軌跡―

ロレックスエクスプローラーⅡは、エクスプローラーⅠが探検家のために作られた時計である一方、洞窟探検家のために作られた時計として全く違うコンセプトの下作られました。 探検家のために特化した機能がついてい...
続きを見る

ロレックスエクスプローラーシリーズの購入をご検討中の方のために -エクスプローラーⅡのご紹介―

ここまでロレックスエクスプローラーⅠについてご紹介してきましたが、それと全く違うコンセプトの下、さらに進化を遂げて作られたエクスプローラーⅡについて今日からご紹介したいと思います。エクスプローラーⅠを...
続きを見る

ロレックス エクスプローラーⅠのモデルチェンジの奇跡-プレミアムなレアモデルー

ロレックスのエクスプローラーは、探検家のために作られたモデルで、1953年に初めて発表されました。それからこれまで長きにわたって愛されてきたロングセラーモデルです。 エクスプローラーⅠは、2...
続きを見る

ロレックスエクスプローラーシリーズの購入をご検討の方のために エクスプローラーIのご紹介

ロレックスのエクスプローラーは、探検家のために作られたモデルです。エクスプローラーシリーズの購入を検討されている方のために、エクスプローラーについて、今日はIをご紹介したいと思います。  ロレックスエ...
続きを見る

ロレックス リダンとは?-ロレックスを持つうえで知っておきたい知識―

みなさんはロレックスについて、リダンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。説明書きなど書いてあることが多いかと思いますが、ロレックスを愛用するうえで、リダンについてもぜひ理解しておいていただきたいと...
続きを見る

一味違ったロレックスをお探しの方にお勧め チェリーニ・チェリニウム

人と少し違ったロレックスを、世間一般的なスポーツモデルで強靭な時計というイメージから離れたロレックスをとお探しの方には、ロレックスのチェリーニ・チェリニウムをお勧めします。 ロレックスという...
続きを見る

円安・不況のタイミングがロレックスの買い時?

輸入品であるロレックスは、購入するタイミングによって価格に変動が生じます。為替の影響も受けますので、円安円高によっても多少価格は変わりますし、トレンドも大きく価格に影響するでしょう。新しくモデルが発表...
続きを見る

ロレックス 普段からメンテナンスを忘れずにー日頃の積み重ねが大切―

せっかく高いお金を出して購入したロレックスですから、日々お手入れを欠かさず行い、美しいままの状態で愛用していけるようにしましょう。 ついつい面倒で怠ってしまいがちのメンテナンス、毎日欠かさず行えば、汚...
続きを見る

ロレックスは保管場所を決めておく! 家の中にも故障の原因がいっぱい?

ロレックスは耐久性に優れていますが、それでもやはり精密な機械式時計、磁気や水分には注意しなければなりません。特に、外した時に置いておく場所を決めておかなければ、うっかりが原因で故障につながるということ...
続きを見る

並行品のロレックスの方が安いーロレックスを自分で海外で購入するのは?-

ロレックスを購入する際には、正規品と並行品のチョイスがありますが、大きな違いはその価格です。正規品は、日本のロレックスで正規に販売されているもの、並行品は時計販売店のバイヤーが海外で買い付けてきたもの...
続きを見る

ロレックスのケースやブレスレットにどんな素材が使われているの? ―ゴールド素材―

ロレックスの時計には耐久性に優れた素材が使われています。主にスポーツモデルなどではステンレススチール素材が使われていますが、ほかにどういった素材があるのでしょうか。 ロレックスのケースやブレスレットに...
続きを見る

ロレックスのケースやブレスレットにはどんな素材が使われているの? -耐久性に優れたステンレススチール―

ロレックスは実用性と耐久性に優れた時計として、世界中で信頼を獲得してきました。そんなロレックスの時計は、高精度の素材が使われているのが特徴です。みなさんはロレックスのケースやブレスレットにどんな素材が...
続きを見る

ロレックスの人気モデル ネーミングに込められた意味は?

ロレックスには高い精度を誇るモデルが数多くラインナップされています。定番はサブマリーナ、デイトナ、GMTマスターなどでしょうか。デイトナはロレックスの代表格ともいえ、新しいモデルが発表されるとすぐに売...
続きを見る

ロレックスの時計のほとんどが取得しているクロノメーター認定とは?

ロレックスの時計は、そのほとんどがクロノメーター認定を取得している、とよく耳にするかと思います。このクロノメーター認定とはいったい何のことでしょうか。ロレックスに詳しい方、時計についてよく知っていると...
続きを見る

ロレックスの日本支社 日本ロレックスについて

ロレックスは世界トップに君臨する時計メーカーです。創業してからこれまで、数々の偉業を達成し、時計業界に確信を巻き起こしてきました。ロレックスはイギリスからスタートした時計ブランドですが、その後スイスに...
続きを見る

ロレックスの兄弟ブランド チュードルについて

ロレックスの歴史について語られるとき、しばしばチュードルというブランドが登場するかと思いますが、みなさんはチュードルについてご存知でしょうか。ロレックスの兄弟ブランドであるチュードルについてご紹介した...
続きを見る

ロレックスの品番についてーファンがこだわるロレックスの品番選びとはー

ロレックスは、2004年以降に発表している新作のモデルや、新しいシリアルナンバーがついたZ品番M品番などモデルには、文字盤と風防の間の円の周りにロレックス・シリアルナンバーを刻印しています。これは通称...
続きを見る

ロレックスというブランド名がどこから来たのか?

ロレックスというブランド名が商標登録されたのは1908年のことでしたが、このロレックスというブランドの名前の由来を皆さんはご存知でしょうか。 ロレックスというブランド名がどこから来たのか?&...
続きを見る

大切なロレックスは盗難に注意―価値あるロレックスは盗難が多い?-

大切なロレックスは盗難の被害にあわないよう、十分注意しましょう。ロレックスは高い資産価値を持っていることが特徴です。機械式時計の中でもその価値は非常に高く、換金性も高い時計です。そのため、高級腕時計の...
続きを見る

ロレックスの使い方 ―デイト変更や日差については?―

ロレックスの時計は、機械式であるため電池で動いているわけではありません。ゼンマイを巻き上げることで、時刻を刻んでいます。そのため、手動式のモデルや古い型のモデルは所有者がご自分でゼンマイの巻き上げを行...
続きを見る

ロレックスの時刻合わせや日程調整について

高級時計であるロレックスは、大変優れた実用性と耐久性を持っています。そんなロレックスの使い方について、しっかりと知識をもっておくことが大切です。 ロレックスは機械式時計ですので、ゼンマイの巻き上げ作業...
続きを見る

ロレックスの仕組み ―だからオーバーホールが必要なんです!-

ロレックスは、一生使い続けていくことができる時計ブランドだといわれることが多くありますが、それはあくまできちんとメンテナンスを行っていることが前提となります。つまり、定期的なオーバーホールに出している...
続きを見る

ロレックスの正規品と並行品 どちらの需要が高いか?その理由は?

ロレックスには大きく分けて、正規品と並行品の2種類が存在します。どちらも本物のロレックスに変わりはありませんが、この二つは仕入れのルートが違うため分類されています。 正規品は、ロレックス正規店で購入で...
続きを見る

ロレックスの正規品と並行品 ―大きな違いは?-

ロレックスを購入しようとする場合、みなさんはどこで購入するでしょうか。ロレックス専門店はもちろんのこと、家電量販店やそのほかブランド時計を取り扱っているドン・キホーテなどでも購入することができます。ロ...
続きを見る

ロレックスの歴史 -メーカーの始まりとこの地位を築くまでー ④

ここまでロレックスの歴史を振り返ってきました。 ロレックスは1905年ウィルスドルフ&デイビス社がその前身となっています。ウィルスドルフ&デイビス社創設から3年後の、1908年正式にロレック...
続きを見る

ロレックスの歴史 -メーカーの始まりとこの地位を築くまでー③

今日もロレックスの歴史を現代まで振り返ります。 ロレックスの歴史 -メーカーの始まりとこの地位を築くまでー ロレックスでは1961年にオイスター・クロノグラフが登場、1963年にはスペースドゥエラーが...
続きを見る

ロレックスの歴史 -メーカーの始まりとこの地位を築くまでー②

ロレックスは1905年ウィルスドルフ&デイビス社からスタートし、1908年ロレックスとして時計製造を始めました。創業者は、ハンス・ウィルスドルフという人物で時計職人でなかったものの、自身の時計ブランド...
続きを見る

ロレックスの歴史 -メーカーの始まりとこの地位を築くまでー①

ロレックスは、現在世界のトップ時計メーカーとして知られています。どの国へ行ってもロレックスを知らないという人はあまりいないでしょう。高級機械式時計の代名詞となっているロレックスはどんな歴史をたどって、...
続きを見る

ロレックスの時計はずっと動かしておいたほうが機械的に良い?

ここまでロレックスのゼンマイをウォッチワインダーを利用して巻き上げたときのデメリットについてご紹介してきました。ウォッチワインダーは、手動時計のゼンマイを自動で巻き上げてくれるため巻き上げの手間をなく...
続きを見る

ロレックス ウォッチワインダーのデメリットー時計の寿命が縮むー

ウォッチワインダーのデメリットをご紹介してきましたが、今日お話しする寿命を縮めてしまうかもしれないというのが最も大きなデメリットかもしれません。機械式時計は、油の劣化やパッキンの劣化などを考慮して3年...
続きを見る

ロレックス ウォッチワインダーのデメリットー帯磁の危険性―

ロレックスの購入を検討されている方、もしくはもうすでにロレックスを持っている方の中にはウォッチワインダーの購入を検討されている方も多いことと思います。高級機械式時計を何本も持っている方は、ウォッチワイ...
続きを見る

ロレックス ウォッチワインダーのデメリットー故障率が高いー

手動式の機械式時計は、ぜんまいを巻き上げる作業が必要になります。そのため、金曜日までロレックスを身に着けて、次の週の月曜日まで使わない場合や、プライベートだけしかロレックスを使わない場合などは身に着け...
続きを見る

ロレックスを持つうえで必要か? ウォッチワインダーのデメリットとは?

皆さんはウォッチワインダーについてご存知でしょうか。ロレックスを所有するうえで、色々とお調べになった方はその名前を聞いたことがあるかもしれません。また機械式時計について詳しい方、何本もロレックスを持っ...
続きを見る

ロレックス 物理的なものとしての寿命は何年?

ロレックスでは5年に一度はオーバーホールに出すことが推奨されています。一般的な機械式時計のオーバーホール推奨期間は3年になりますので、ロレックスがいかにほかのメーカーの時計より高い性能を持っているのか...
続きを見る

ロレックス メンテナンスを行っていても目安の寿命は20~30年

ロレックスはオーバーホールに定期的に出さずに使い続けると、いくら高性能を誇るといえどもせいぜい10年程度の寿命だと考えなければいけません。ロレックスの時計には多くの部品が使われており、オーバーホールに...
続きを見る

ロレックス オーバーホールなしだと10年の寿命?

ロレックスは耐久性の高さが売りですが、毎日使い続けていると、寿命はどのくらいでやってくるのでしょうか。機械式時計は半永久的に使うことができるといわれていますが、寿命がないわけではありません。そして勘違...
続きを見る

高く売れるかもしれないオークションでのロレックス売却のリスク

ロレックスをどうせ売るならできるだけ高く買い取ってもらいたいと思うのは当然のことかと思います。前回は、ロレックスを手放す前のお手入れについてご紹介しました。ロレックスの売却についてはどういった方法が最...
続きを見る

ロレックスを売却する前にお手入れを忘れないこと

手放すなら買い取ってもらおうという軽い気持ちでロレックスを買い取りに出すにしても、オークションで売るにしても、できるだけ高値が付けばと思うのは当然のことでしょう。高くロレックスを売るために、一番簡単に...
続きを見る

ロレックス オークションで売ると高く売れるか?そのリスクは?

ロレックスは一生ものとして購入するという方が多いかと思います。それでも使っていくうちに他の時計がほしくなってしまうこともあるかもしれません。また、急にお金が必要になり長年大切にしてきたロレックスを手放...
続きを見る

ロレックスの高い防水性能 ―潜水時計にもオーバーホールと適切なお手入れをー

ロレックスの腕時計はダイバーズウォッチ以外も、100メートル防水がスタンダードなスペックとなっており、いかにこの性能が高いレベルであるかということがこれまでのお話からお分かりいただけたのではないかと思...
続きを見る

ロレックスの高い防水性能 一般的なダイバーズウォッチをはるかに超えるレベル

ロレックスの腕時計は、ダイバーズウォッチ以外に関して100メートル防水がスタンダードなスペックとなっています。安いクォーツ時計が3気圧防水程度の日常生活防水レベルであることを考えると、いかにこのロレッ...
続きを見る

ロレックスの高い防水性能 一般的なダイバーズウォッチをはるかに超えるレベル

ロレックスの腕時計は、ダイバーズウォッチ以外に関して100メートル防水がスタンダードなスペックとなっています。安いクォーツ時計が3気圧防水程度の日常生活防水レベルであることを考えると、いかにこのロレッ...
続きを見る

ロレックスの高い防水性能 基本は100メートル防水!

ロレックスはオイスターケースに代表されるように、非常に防水性能に優れた時計を作った先駆者的な存在です。ロレックスのオイスターケースは、ロレックスが現在時計メーカーとしてトップの地位にまで上り詰めること...
続きを見る

ロレックスの高い防水性能 -時計の防水性能についての基本知識―

ロレックスの3大発明にあげられるオイスターケースは、時計の歴史を塗り替え、ロレックスの現在の地位を確立したものでありました。オイスターケースによって実現した高い防水性能が、ロレックスが作り出す時計の高...
続きを見る