ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】

ロレックス買取専門店「ROLEX-FUN」

ロレックスファン運営のfun買取専門店のTV出演キャンペーン

ロレックス買取の高額事例

ロレックス-コスモグラフ-デイトナ-レインボー-116599RBOW-8,950,000円-C社7,800,000円-D社8,000,000円

コスモグラフ デイトナ レインボー 116599

買取価格13000000

ロレックス-デイデイト-18956A アイスブルー 8.000.000円 C社7.850.000円 D社7.880.000円

デイデイト 18956A アイスブルー

買取価格8000000

ロレックス-コスモグラフ-デイトナ-116506-5,250,000円-C社

コスモグラフ デイトナ 116506

買取価格5250000

ロレックス-GMTマスター2 116759SARU-3.800.000円 C社3.100.000円 D社3.500.000円

GMTマスター2 116759SARU

買取価格3800000

ロレックス-コスモグラフ-デイトナ-レパード-116598SACO-3,600,000円-D社3,400,000円-D社3,380,000円

コスモグラフ デイトナ レパード 116598S

買取価格3600000

ロレックス-デイトジャスト-ロイヤルブラック-116199SANR 3.600.000円 C社3.400.000円 D社3.500.000円

デイトジャスト ロイヤルブラック 116199S

買取価格3600000

ロレックス-スカイドゥエラー-326938 3,600,000円 C社3,580,000円-D社3,310,000円

スカイドゥエラー 326938

買取価格3600000

ロレックス-スカイドゥエラー-326939 3,400,000円-C社3,310,000円-D社3,100,000円

スカイドゥエラー 326939

買取価格3400000

ロレックス-スカイドゥエラー-326135 2,900,000円-C社2,700,000円-D社2,410,000円

スカイドゥエラー 326135

買取価格2900000

ロレックス-デイトナ-ブラックマザーオブパール-116509G-2,800,000円-C社-2,600,000円-D社2,770,000円

デイトナ ブラックマザーオブパール 116509

買取価格2800000

ロレックス買取の専門店はロレックスファン【全国対応】が選ばれる理由

他店では難しい高額買取を実施中
キャンセル料や宅配送料など、査定費用は全て無料。
高額買取でも、その場で現金一括払いが可能

選択できる3つのロレックス買取プラン

宅配でのロレックス買取
店舗でのロレックス買取
出張でのロレックス買取

自宅でできる、宅配によるロレックスのお買取の手順

①お申し込み、②お品物の発送、③査定、④ご連絡

こんな状態でも買取れます!

ご利用されたお客様の声

買取店舗のご紹介

【新宿店】
【銀座本店】
【大阪本店】
【渋谷店】

ロレックス買取について

ロレックスの知識について

ロレックス買取についてですが他にも有名なオーデマピゲ、ウブロ、フランクミューラーなどの高級時計ブランドが手掛ける時計、 そしてノーブランドの品物でもプラチナやゴールドが装飾されている高級時計、そして歴史的な付加価値がついているアンティーク時計などが買取市場で高い 買取額がつく傾向が強いと言えるでしょう。
ロレックスや上記のような高級時計はご両親からの譲り受けなどが多く、 時計そのものの価値を知らずに眠っていることがあり、古いデザインの物だからとタンスの奥にしまっていたままになっていたりと、 本来の価値が分からないままのお客様が多いようです。
ロレックスですと人気があるのがデイトナやサブマリーナ、他にもエクスプローラーやデイトジャストといった時計本体の価値が高く評価されているものです。
またこれらのシリーズは価値が下がりにくいという特徴もあるので、デザインに関わらず高額の買取価格を提示出来る傾向にあります。
ロレックスの人気モデルですと時期を問わずに買取価格を安定してキープ出来るのも特徴になっています。 ロレックスは時計そのものに価値があることは当然ですが、ファッション性としての価値も併せ持っています。 ですのでロレックスの時計が高額で買取されている理由として、ブランド性とファッション性、ロレックスそのものの価値として評価されますので常に安定した相場 になっているのです。また、男性の需要が突出して多いという部分もあります。
さらに高級時計にはプラチナや金を使用した物もありますので、金やプラチナの相場としての価値も大きく影響しています。 時計にに多少の傷などがついていても、金そのものの価値は下がりません。最近では特にプラチナや金の価値が上昇している傾向にあります。 ですので先ずは金やプラチナとしての査定をして価値を知っておくのも良いでしょう。
女性の多くに人気の高いロレックス、カルティエ、シャネル、などの高級ブランド時計も高価買取りの期待が高まります。 女性の誇りやこだわり、美意識がブランド時計そのものの価値を引き上げているので、年月が経過しても価値が下がることなく愛され続けている何よりの証なのです。
ロレックスは人それぞれの好みがありますが、一点一点の時計自体に買い手がつかないという事はまずありえません。 当店としても高額で買取を行い、お客様のロレックスや時計の価値を引き継ぎ、後世へと輝きを残すお手伝いがしたいというのが本心です。 高級時計にはブランド価値があり、その多くの需要やブランドを愛するファンによって価格以上の価値があるのです。
特に歴史的な付加価値がつくアンティーク時計や人気モデル、希少価値の高い限定モデルなどは、想像以上の高額買取りになるケースも珍しくありません。 ロレックスは買い手によって価値観が全く異なるので流通の流れがよく、買取と販売を繰り返し行うことによって売り手も買い手も双方が得をする仕組みになっています。
高値で買取をしてもらう為のアドバイスとして、時計の手入れを日頃から行い、査定前にもケアを行うことで買取査定額のアップが期待出来るかと思います。 各部位を細部までしっかりと査定し、ロレックス本来の価値やお客様の想いなどを加味した上でお客様に満足して頂ける鑑定結果として、高価買取の実現が出来るのです。

ロレックスの良さ

 ロレックスは1905年に創業した、腕時計のブランドです。
ディープシー、GMTマスター、サブマリーナ、エクスプローラーなどスポーツ系のデザインが豊富です。
 中でもこのサブマリーナという機種に関しては多くのスポーツ選手も愛用しているものとなります。
「心を整える」という書籍も出し有名となっているサッカー日本代表の長谷部選手も、著書の中で、時計を選ぶならロレックス。
そしてサブマリーナはロレックスの時計の中で一番愛用している、といった趣旨を述べています。
なにより、ドイツでのクラブで優勝した際にロレックスの時計をプレゼントされたなどといったことから、長谷部選手はロレックスのファンであることが伺えます。
 このように多くのスポーツ選手から愛用されているブランドであることがわかると同時に、ゴルフやF1など多くの競技での公式時計に採用されていることから、いかに機能性に優れているかがわかります。
 サブマリーナでは、潜水作業において残酸素時間が測れるといった、画期的な機能が備わっており、ファッションやビジネスだけでなく、多方面での利用に優れています。
 また、機能だけでなくそのデザイン性においても人気があります。
ロレックスのデザインにはあまり目立ちすぎずごつごつしていないが存在感のある、そんな形となっています。
 そのため、ロレックスの時計がここまで人気なのには、ビジネスシーンでもどの場面においても溶け込んでいき、存在感も同時に発揮していく、そのような良さが備わっています。

ロレックスは中古の価値も高い

ブランド品をリーズナブルな値段で買おうと考えれば、中古品での購入も視野に入れておきたいところです。
ただロレックスに関しては中古品でも価格が高い傾向があるため、長い年月使用することを見越して新品での購入を検討したほうがいいでしょう。
ロレックスの中古品の値崩れが少ない理由のひとつは、その圧倒的な知名度です。
日本やヨーロッパなど地域別に確認してもロレックスはよく知られているブランドで、非常に人気もあります。
そのため国際的なオークションも定期的に行われていて、国の枠を超えた取引が多いのも特徴です。
次に流通量が多く、それを求める人が多い点もロレックスの中古価格が下支えされている要因のひとつでしょう。
一般的に出回る品物が多いと物の価値は下がりやすくなりますが、ロレックスに関してはそれ以上に購入したい人が多く、常に需要がある状態です。
その理由としてよくあげられるのが、丈夫な構造と飽きの来ないデザイン、メンテナンスする際に使用する部品の確保が比較的容易な点です。
特に中古品にありがちなメンテナンスのしにくさがロレックスにはないため、安心して購入ができます。
またメンテナンスに関しても、使用されている部品の一つ一つが高品質なため、分解修理する際の部品交換の率がほかのブランド品と比べて少ない特徴もあります。
これらの点からロレックスは中古品であっても価値は下がりにくく、流通量が今ほど多くなかった時期に発売された希少価値の高いデザインとなると、発売当時よりも高い値段がついている品物も存在するほどです。

ロレックスは相場が崩れにくい

世界中で不動の人気のハイブランド、ロレックス。
日本でも所有することがステータスの象徴であったり、はたまたロレックスのために貯金をしているという人たちまでいるほど。
まさに高級腕時計といえばロレックス、ですよね。
そういった人気が相場崩れをしない一番の理由であることは当然なのですが、どんなに古いものであっても高額で買取してもらえるのはなぜなのでしょうか。
ひとつにコレクターの存在というものがあります。
その名の通りロレックスを収集している人たちにとって、今は市販されていない一品は貴重なもの。
古くても珍しいモデルのものであったり、状態のいいものであれば買い手はすぐにつきます。
またそのステータス性に惹かれ、中古で状態が悪くとも「ロレックスというブランド」を身に着けたい、という層が一定数いることも事実。
そしてさらに、壊れたとしても公式で修理のサービスがあることは安心できますね。
なんとオーバーホールをして美しい状態に戻すことも可能だとか。
オーバーホール後は2年間有効の保証書もつくという至れり尽くせりなサービス。
そうなればなおさら中古であっても十分な価値があることが納得できます。
そんな心遣いや様々な理由から、ロレックス今の地位を築いているのです。
相場が崩れにくいということは、所有しているだけで資産にもなる、ということ。
一度購入したからには、修理やオーバーホールなどのサービスを利用しつつ大切にしたいものですね。

ロレックスは傷ありでも売れる

ロレックスはスイスの腕時計メーカーで、イギリスのロンドンで創業されました。
その後、スイスに拠点を移し、メーカー化され、世界的なブランドとして知られるようになりました。
一般的に商品を買い取ってもらう場合、新品に近い状態で保管したものは、高く買い取ってもらうことができます。
傷がついたものは、商品価値が下がり、買取金額も下がってしまいます。
しかし、ロレックスの腕時計は、傷がついていたとしても、高値での買取ができる場合があります。
傷がついたり、故障したブランド時計を専門に扱う買取専門店があり、傷がついた状態での過去の販売相場を基準に、買取金額を出しています。
傷消しなどのクリーニング代にかかる経費が安ければ、高額買取も可能です。
店によって、修理代や販売経費が違うため、買取価格に差がでることがあり、事前のリサーチが必要です。
評判の良い店を調べておくことも大切です。
最近では、インターネットで商品番号を入力して、買取価格を調べてから申し込みをすることができます。
傷があっても、生産数が少ない商品は、希少価値があり、プレミアがつくこともあります。
細かい傷がある程度なら、自分で修理をしてから持ち込むより、買取店でメンテナンスしてから買い取ってもらう方が費用の負担が少ない場合もあります。
また、保証書や箱などの付属品がそろっていれば、買取額は上がります。
それだけ、人気があり、資産価値があるのがロレックスの時計です。

ロレックスの中でも人気な商品

ロレックスは高級時計の中でも非常に人気が高く、また適度に流通しているため買取価格が非常によいものです。
その中でも特に高い値で買い取られるものと、そうでないものとが有るので認識しておくと買取店に持ち込む上で役に立ちます。
流通していないものの方が買取価格が高いのでは、と思われる人も多いと思いますが、時計の場合には少し異なります。
ダイヤなどの宝飾品でもそうであるように、その宝石自身の価値と同時に、その価値を保証するブランドの価値が非常に重要になります。
ダイヤが沢山ちりばめられている時計であっても、そのダイヤが本物なのかどうかを確認することは宝石鑑定士ならいざ知らず、なかなか素人には難しいものです。
その為、有名宝石店の保証書などが付いていると安心して高値で買い取られるのです。
ロレックスも同様で、ある程度流通しその価値が広く認められているからこそ、買取に置いても高値で取引されるのです。
そのロレックスの中でも特に人気が高いのがエクスプローラーやサブマリーナなどのスポーツモデルです。
一般的なオイスターパーぺチュアルなどに比べると頑丈で痛みが少ない物が多いということも有りますが、最近の人気がスポーツモデルに集まっており、中でもサイズが大きく文字盤も見やすい物が流行しているという背景もあり、高値で取引されています。
ロレックスを売却する際にはこのような流行も踏まえ、その相場をあらかじめ知っておくことが高値で売却する秘訣です。

こんな状態でも買い取れます 写メールによる査定のご案内 宅配によるロレックス買取のご案内 過去に買取をさせて頂いたお客様の声(カスタマーレビュー)
コラム